「tsū」を1週間見てきて思った事

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長
アクセスバーズ™️プラクティショナー

最近は、ダークファンタジーもののマンガやアニメが好きすぎて困ってますw

どうも、がみたかです( ̄▽ ̄)

 

僕が参加しておよそ1週間経った「tsū」ですが、
ここ1週間でかなり多くの日本の方が、
参加してきたと思います。

 

それに比例して、
いわゆる「稼げるノウハウ教えます」的なものを確立し、
それを利用した無料オファーが、
タイムライン上に蔓延るようになりましたw

 

ある意味、否定的な方の「そうあってほしい形」に、
なってきたのではないでしょうか?

 

松原さんのこの記事にもあるように、
仕掛ける側の思惑によって踊らされている大衆をみてると、
いろんな意味で勉強になりますw

tsū(tsuスー)稼げると言われるSNSの6つの真実【まとめ】

 

さすがにうんざりしてきたのが正直なところですが、
フォローを外すと自分のタイムラインには表示されないので、
同じように迷惑している人は、フォロー&フレンドを外す事を
おすすめします^^ 

 

だって読んでもちっとも面白くないもんw
そんな投稿がズラーっと並ばれると、
「ウザい」意外の言葉が見当たりません。

 

 まあ、これについては置いといて…

 

 

クリエイターも多いのがtsū

このtsūでは、世界中の参加者がいて、
クリエイティブな作品を投稿されている方も、
多数おられます。

というか、これは僕のフォローが偏っていると
いうのもあるかもしれませんがw

 

画像を拾うのもあれなので、スクリーンショットを
載せておきますw

 

こんな作品や…

Screenshot at 11月 27 12-58-11

 

この方の作品は、その何とも言えない世界観に、
ついつい時間を忘れて見入ってしまいました(;´∀`)

Screenshot at 11月 27 12-56-42

 

 

もちろんこれはほんの一例ですが、もっと世界に目を向ければ、
いろんなクリエイターの作品を見る事ができるかもしれませんね^^
(オリジナルなのかどうかは判別できませんが…)

 

今後の使い方として、こういったクリエイターの作品を、
世界中でアクティブユーザーが多い今のうちに、
世界中に広めることができたらいいなと思って、
Google翻訳を武器に、主に海外の参加者に絡んでいますw

 

なので、是非自分の作品を広めたい!と思う方は、
tsūに登録してみてくださいね^^
僕と友達になってもらえたらシェアをしまくって掩護射撃しますw

 

でもごめんね、やっぱり完全招待制だったみたいなので、
上記の松原さんのブログから登録していただくか、
こちらから登録したあと、僕にフレンド申請してください^^

 

おまけ:こんな人も見つけました…

こんなところにもいるんですね…
おそらく本人ではないと思いますがw
(フレンド少なすぎやしw)

Screenshot at 11月 27 13-21-29

 Yes we can!!!

 

 

で、ちょっと気になったので検索してみた。

Screenshot at 11月 27 13-22-37

 

多すぎw

まさかの複数アカウントwww
(多分すべて別人)

 

さすがに我が国の総理大臣はいませんでしたw

 

そんな感じで、もうしばらくは、
動向を見ていこうと思います^^

 

今回はこの辺で!

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^