「教育」はネットもリアルも同じ!?

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

いつの間にか、このブログがGoogleウェブマスターから 未確認となっていました…w

 

とはいえ、アクセスにあまり変化が無いのは 悲しいところです(ノ∀`)

しかも、投稿したつもりが予約で止まっていたとか…orz

 

どうも、「癒せるWeb屋さん」がみたかです。

 

今回はネットにおける「教育」についてのお話をしますね^^

 

とはいえ、タイトルに答えを書いてしまったので、

ネットにおいての流れ?といった感じのお話にしますw

 

まずはブログやホームページの場合…

これらを使うメリットとして、 画像(写真、イラスト)や引用、

関連URLを使うことで、 よりよりわかりやすく説明することができます。

 

アニメーションや動画を使うと、よりわかりやすいですよね?

視覚的効果を利用できるメリットは大きいです。

 

一方でメリットとして、リアルでいうところの POPと同じように、

見られないと意味が無い。

アクセスされないと、無いのと一緒なんですね(^_^;)

 

その為に、SEOや他のブロガーさんと交流をしたりすることで、

アクセスを増やしていこうという流れになるんです。

 

これに対してメルマガの場合は、

読者さんに直接アプローチすることが できるんです。

 

ステップメールなんかはその代表みたいなものです。

 

僕はまだ使っていませんがw

 

で、メルマガのデメリットとして、

画像を使って説明ができないんです(^_^;)

 

それはURLを貼る事で解決できるんですけどねw

 

あとは、興味を引けなければ読まれない…

そして、メールを開いてもらったとしても、

内容が面白くなければ次が読まれないというw

 

あなたを含め、一人でも多くの読者さんに読んでもらえるように、

件名を工夫したり、コピーライティングを学んだり…

これは、今後の僕のメルマガについても同じ事が言えますね(^_^;)

 

というわけで、この辺りでこのメルマガについて、

一度見直してみようと思います。

 

とはいえ、面白いメールの定義は人それぞれですが、

有益な情報を配信しようというスタンスは持ち続けていきたいと思いますw

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ではまた次回!

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^