『Amazonプライムビデオ』でお気に入りのアニメはこれだ!【2017年10月】

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長
アクセスバーズ™️プラクティショナー

最近は、ダークファンタジーもののマンガやアニメが好きすぎて困ってますw

どうも、ブログサポーターがみたかです。

こちらの記事をきっかけにAmazonプライム会員になったのですが…

AdobeのIllustratorが月額980円になっていたので飛びついてみた

 

無料期間で退会する予定が、「Amazonプライムビデオ」のおかげで今でもズルズル…いや、かなり有意義にAmazonライフをエンジョイしていますw

そんなAmazonプライムビデオで配信されている動画の中から、アニメ部門に絞って気に入ったものを紹介していこうと思います。

偉大な冒険家
っていうか、アニメしか見てないだろ…

 

Amazonプライムビデオとは

あまり説明する必要はないと思うのですが、Amazonの特別会員「Amazonプライム」の特典の1つで、映画やTV番組、アニメなどが見放題になるサービスが「Amazonプライムビデオ」です。

全ての作品を見ることができるわけではありませんが、話題作プライムビデオ独占配信などがあるので、年間3,900円(月額400円)と考えると、Amazonのお買い物を少し便利にするついでにしてはとても至れり尽くせりなサービスかと思います^^

偉大な冒険家
プライム会員だとめっちゃお得に買い物ができるぜ!

 

Amazonプライムビデオで気に入ったアニメたち(2017年10月現在)

ひとつ言っておくと、これはオススメ記事ではありません。

アニメ歴・マンガ歴が共に短い「がみたか」が、勝手に気に入ったアニメを挙げていく記事なので、アニメ歴の長い諸先輩方は、どうか暖かく見守ってくださいm(_ _)m

 

偉大な冒険家
ダークなファンタジーものばっかりだけどなw
基本的に1話あたり30分以内(23~5分)で、テーマ曲は10秒スキップを駆使することでサクサクみることができます。

 

『メイドインアビス』のあらすじと感想


人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」たちが暮らしていた。彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。
ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには少年そっくりのロボットが倒れていた。
引用:Wikipediaより

 

全12話で、最終回のみ1時間の特別版となっています。

これはリアルタイムで配信していたものを見てしまい、毎週追加されるのを楽しみにしていたアニメで、絵はとてもふわふわして可愛いのですが、ストーリーはなかなか重いです(^_^;)

 

「穴の底を目指す、冒険もののアニメ」だと思って見始めたものの、それだけでは終わらないとても深いお話のような気がします。

偉大な冒険家
アビス(大穴)だけにな…

 

そんな重いストーリーをキャラクターの可愛さでうまく中和されているのですが、終盤で大怪我を負ったヒロイン『リコ』を助けてくれた『ナナチ』は見ているとモフモフしたくなりますw

がみたか
そんなナナチの過去を回想する最終回は、かわいそう過ぎてなんとも言えなくなるんですけどねw

ちなみにコミックスは6巻まで発売されています。

『幼女戦記(ようじょせんき)』のあらすじと感想


21世紀初頭の日本。徹底的な合理主義者でエリートサラリーマンであった主人公は、同僚の逆恨みで命を落とす。死後の世界、創造主を名乗る存在Xは、主人公のリアリストな言動と無信仰を咎め、戦乱の世界で苦労して反省し、信仰を取り戻させるとし、孤児の少女、ターニャ・デグレチャフとして別世界に転生させる。
転生した世界は魔法技術が存在するものの、大まかに20世紀初頭の欧州に似た世界で、自身が生まれ育った「帝国」は技術大国だが経済が低迷している上に周囲諸国と外交的・軍事的問題を抱え、数年後には大戦に至る様相を呈していた。前世の記憶を維持したまま転生を果たしたターニャは、天性の魔導の才能から幼くして徴募されることとなり、それならばと士官学校へ進むことを選択する。前世の記憶を活かして軍人としてのキャリアを積み、後方勤務で順風満帆な人生を送ろうと目論むターニャであったが、思惑は外れ、大戦の最前線に送り込まれ続けることとなる。
引用:Wikipediaより

全12話

神を信じないエリートサラリーマンが、戦争真っ只中の時代に魔法が使える小さい女の子に転生させられる、いわゆる「異世界転生もの」。

体は幼女で頭脳はエリートサラリーマンのターニャ・デグレチャフは、出世して最前線の戦闘ではなく後方でぬくぬくと過ごすのが目標。

のはずが、

上官のとの勘違いやすれ違いの連続で結局最前線に立たされるというw

挙げ句の果てには、「アホガール」の主役と声優さんと同じことから(悠木碧さん)どれだけ偉そうなことを叫んでも『アホガール花畑よしこ』にしか聞こえなくなるという…(^_^;)

ターニャと上官のすれ違いっぷりはもちろん、チートアイテムを使った圧倒的なパワーも見どころで、子供の声で宣戦布告はうけましたw

 

こちらもコミックスは6巻まで発売中ですが、ストーリーの進行度合いは、原作小説>アニメ>コミックスといった感じで、アニメのストーリーを補填する感じで読むと面白いかと思います^^

がみたか
あれだけ神(存在X)を嫌いながら神への祈りを捧げてしまうのもツラいw

 

『Re:CREATORS(レクリエイターズ)』のあらすじと感想

クリエイターになることを夢見る高校生、水篠颯太の目の前に、アニメ『精霊機想曲フォーゲルシュバリエ』のヒロイン、セレジア・ユピティリアが現れる。颯太は、セレジアと彼女を現実世界に現界させた軍服の姫君の戦いに巻き込まれるが、同様に現界させられたゲーム『追憶のアヴァルケン』のキャラクター、メテオラ・エスターライヒの介入によって事なきを得る。
これを機に颯太は、セレジアたちを始めとする被造物同士の衝突に巻き込まれていき、事態は被造物を創り出した創造主(クリエイター)、さらには日本政府をも巻き込む事態に発展する。

引用:Wikipedia

全22話

これは異世界転生というより、異世界からやってくるパターンのストーリー。

アニメや小説のキャラクターが現実世界にやってくるのですが、それぞれの作者たちと各々が作り出したキャラクターが出会うのは、なんとも変な感じでしょうね(^_^;)

中には作者が亡くなって会えないキャラクターもいたり、目の前で散っていくキャラクターを目の当たりにする作者もいたり…ちょっと切ない場面もいくつかあります。

 

見どころは、13話「いつもの道よりもどり道」では、冷静沈着で大人しく話すメテオラさんが「不適切な表現」を連発しながら前半のストーリーを振り返ります。

淡々と暴言を吐いていく様は笑ってしまいますw

もうひとつの見どころは21話「世界は二人のために」でラスボス「アルタイル」の作り手である「シマザキセツナ」が出会うところ、セツナが亡くなった時(線路への飛び込み)と同じシチュエーションになった時にアルタイルがとった行動は泣けてきます.・゚・(ノд`)゚・.

この『Re:CREATORS』はコミカライズされたものが発売されているみたいですね^^

偉大な冒険家
クリエイターも大変だぜ(!?)

 

『ソードアートオンライン』のあらすじと感想


2022年、ユーザーによるベータテストを経て、世界初のVRMMORPG「ソードアート・オンライン」(SAO)の正式サービスが開始され、約1万人のユーザーは完全なる仮想空間を謳歌していた。
しかし、ゲームマスターにしてSAO開発者である天才プログラマー、茅場晶彦がプレイヤー達の前に現れ、SAOからの自発的ログアウトは不可能であること、SAOの舞台「浮遊城アインクラッド」の最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけがこの世界から脱出する唯一の方法であること、そしてこの世界で死亡した場合は、現実世界のプレイヤー自身が本当に死亡するということを宣言した。
プレイヤーの一人である少年キリトは、絶望的なデスゲームをクリアすべく、戦う決意をして旅立つ。それから一か月が経過し、約2000人ものプレイヤーが死亡し、ベータテスト経験者たちでさえ第1層を突破できずにいた。しかし、キリトがボスの技を見切り、第1層をクリアする。しかし、ベータテスト経験者ならなぜ教えなかったのかとベータテスト経験者たちへの非難が膨れあがり、その非難を自分一人に向けるため、チート紛いなベータテスト経験者『ビーター』の汚名を自ら名乗り、ひたすら最前線で戦うキリトは、同じく攻略組として戦い続ける少女アスナと出会い、互いに心を通わせてゆく。
引用:Wikipediaより

全25話

元々は小説で人気のあったお話をアニメ化したもので、バーチャルのオンラインゲームが舞台となっているお話。

バーチャルゲームの世界観や、登場人物による良くも悪くも人間臭さなど、説明するのは難しいのですが、なぜかハマったアニメで、劇場版「オーディナルスケール」もTSUTAYAでレンタルして見てしまいましたw

キリトの二刀流はラスボスでしか披露しませんが、劇場版もオススメ!

Amazonプライムビデオでは1期のみの配信ですが、アニメ2期の舞台「ガンゲイルオンライン(銃の世界でも剣を振り回しますw)」「マザーズ・ロザリオ(ラスト泣けますw)」も面白かったので、機会があれば見てください^^

がみたか
キリトとアスナのイチャイチャは嫌悪感がしなくて良い^^

 

『Re:ゼロから始める異世界生活』のあらすじと感想


コンビニ帰りに突如、異世界に召喚された引きこもり高校生の少年ナツキ・スバルは、早々と命の危機に見舞われる。その窮地を救ってくれた、ネコ型精霊パックをお供につれたハーフエルフの銀髪美少女エミリアに恩返しをするため、スバルは彼女の物探しに協力する。フェルトという名の少女に奪われたという徽章の手がかりが掴めたと思った矢先、2人は暗闇の中で何者か(エルザ)に襲撃され命を落としてしまう。目を覚ましたスバルは、召喚された時点に戻っていた。それから何度かの死を繰り返すうち、スバルは自分がこの世界である能力を得たことを知る。その能力は、自身の死により時間を巻き戻して記憶を引き継げる、タイムリープ能力「死に戻り」だったのだ。その後、紆余曲折を経て、ついに徽章を奪った少女フェルトを追いつめたが、またしてもスバルは、彼女の依頼主の『腸狩り』 エルザ・グランヒルテに惨殺されてしまう、さらなる「死に戻り」を経た後、『剣聖』 ラインハルトの加勢もあってエルザを退け、ようやく最初の死のループから逃れることに成功する。
引用:Wikipediaより

全25話。「リゼロ」と呼ばれている人気アニメですね^^

このアニメは完全に勘違いしていて、ヒロインはレム(青髪)だと思い込んでいましたw

また、主人公の「ナツキ・スバル」は「死に戻り(タイムリープ)」の能力しかないため、あの手この手で死にまくります。

 

そのおかげでバッドエンドを回避していくのですが、いろんな意味で酷な展開ばかり…途中でスバルくんがおかしくなるのも無理はないと思います(^_^;)

偉大な冒険家
スバルの死に様ベスト5とかできるんじゃね?w

ちなみに今でも覚えているのは、15話「狂気の外側」のエンディングで、ボロボロになったレムを抱いて館に戻ってきたスバルが、ガチギレモードのパック様に全身を凍らされて頭がポロっと落ちるシーンです(^_^;)

遠目ですが、一応モザイクかけときますw

がみたか
また元の時間に戻るけどねw

 

そのあと、レムがスバルを元気付けるシーンがあったのですが、どんな選択をしても酷いバッドエンドが続いたこともあり、相対的にものすごく癒されるシーンだったと思います^^

偉大な冒険家
どうでもいいけど、ベテルギウスとSAOのキリトが同じ声優とは思えねぇww
がみたか
ベテルギウスは「怠惰ですねぇ」「脳が震える」で検索するとたくさん出てきますw

 

おまけ:アカメが斬る!


重税に苦しみ寂れてしまった村で生まれ育った少年剣士タツミは帝都軍の兵士を目指し、出世して村を潤そうと、幼馴染の少女サヨと少年イエヤスと共に帝都への旅に出るが、道中、三人は夜盗の襲撃によって離れ離れになる。
辛くも一人で帝都に辿り着いたタツミだったが、現在の帝国が腐敗していること、帝都の治安が乱れていたり自分の村に課せられた重税がその一端であること、そしてその原因が大臣であることを知らされると共に、帝都の富裕層や重役を狙う殺し屋集団ナイトレイドの存在を知る。
〜略〜
ある日の夜半、帝都の影に潜む真実を知って忘我するタツミ。そんな彼を他所にアカメがアリアに斬ろうとするが、その寸前タツミが自らの剣でアリアを斬る。 憎い相手とは言え一遍の迷いもなくアリアを斬り殺したタツミを気に入ったレオーネは、彼をナイトレイドのアジトに強引に連れ帰る。 そこでナイトレイドの目的を知り、同時に後戻りできなくなったタツミは帝都の腐敗を正すべく、その原因たる帝都の要人暗殺を掲げる殺し屋集団ナイトレイドの一員となることを決意する。
引用:Wikipediaより

全24話で、原作を含めてめっちゃ好きなのですが、プライムビデオでの配信がストップしちゃいました.・゚・(ノд`)゚・.

帝国で出世を目指す目的で上京するも、帝国を倒すために「ナイトレイド」に入ることになるとは…

 

このアニメは敵も見方も関係なく、無慈悲な退場をしていきます(^_^;)

「帝具(強力な武器)使い同士の戦いは必ずどちらかが死ぬ」という設定なので仕方ないのですが、アニメ版での主要キャラクターはほとんど生き残りませんw

 

原作コミックス(全15巻)では、他にも何人かは生き残るのですが(人間じゃなくなる人や代わりに死んじゃう人もいますがw)、それぞれのエンディングを見比べるのも面白いかもしれませんね^^

 

お気に入りアニメのまとめ

こんな感じで、気になったアニメを色々見ているのですが、全て年会費3,900円(月額400円)で見れる「Amazonプライムビデオ」

それだけではなくAmazonでお買い物をした時の送料が無料になったり、プライム会員だけのセールがあったりと、至れり尽くせりのサービスなので、Amazonでお買い物をする人は入っておくことをオススメしておきます!

また、30日の無料期間もあるのでその間に使い倒すのもありかと思います。

がみたか
僕もそのつもりが、新しいアニメが配信されたりでズルズルと残ってますがw

 

また、この記事を書くきっかけになったのは、大好きなブロガー「覆面パンダ夫婦」のおかげでもあります^^

大好きすぎてイラストを書いてしまったw

Twitterでアニメの話をしていたらオススメアニメの記事を書いてくれたので、「お!これは僕も書かなきゃいかんね!」って感じで書きましたよ^^

【ガチ厳選】Amazonプライムビデオでこれを見ないと損する名作アニメ5選

同じプライムビデオでも、みんなそれぞれ違うものを見てるので面白いですねw

 

では、今回はこのへんで!次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!

 

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

「脳のデトックス」で、頭の中をクリアに!

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^