アクセスアップに関わる要素の1つ「シェア」

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

どうも、がみたかです( ̄▽ ̄)

 

ご自身でブログを立ち上げて運営していると、どうしても気になるのが「ブログアクセス」

ではないかと思いますし、僕も一応毎日見てますw

 

このアクセス数を増やすメリットはいろいろあり、まあ当たり前の話になりますが、

アクセスは多ければ多いほど良いです。

なぜかと言うと、アクセスが多いほど「収益化」に繋げやすいですからね^^

アクセスアップの為にできること

アクセスアップの手法としては、いろいろあります。

  • SEO(検索エンジン最適化)
  • SNS(ソーシャルメディア)による拡散
  • ブログランキング登録
  • 記事を毎日書く

etc…

他にもありますが、代表的なのはこんなところですw

 

その中でも、今頃になって気になった「SNSの拡散(シェア)」について、

僕なりの考えを書いていこうと思います。

 

ここ最近の状況

いつの間にか1年経っていたこのブログ「がみたか.com」では、

GoogleAnalyticsというアクセス解析を設置しており、スマホのアプリで見る事ができ、

言ってみればいつでもその時のアクセス状況をチェックすることができます。

 

まあアクセス自体はそんなにたいした事無いです(;´∀`)

最近やっと1ヵ月でUU/1000、PV/1600ぐらいといった、開設して1年とは思えない

ブログです。(1ヶ月ですよ!1ヶ月ww)

 

とはいえ、ここ最近は今日のテーマである「SNSの拡散(シェア)」がなければ、

もっと少なかったです…

 

直近1ヶ月のPV(ページビュー)はこんな感じです。(恥ずかしいけど晒しますw)

Screenshot_58

 

この「→」の場所が、facebookで「シェア」された記事になるのですが、

それなりにアクセスが流れてきているのがわかると思います。

 

これが「グノシー」とか「はてなブックマーク」とかだったら、

もっとすごい事になるんでしょうね…一度はグノシー砲をくらってみたいものですw

 

その時はどのような記事を書いたのか?

シェアされた記事というのは、ブログ中で人やイベントを紹介した記事でした。

(Twitterの凍結祭りの記事はまた別ですがw)

 

どんなに楽しそうなイベント、素晴らしいレポートでも、その存在に気が付かなければ、

無いのと同じなんですね。

 

そこで、まあ微力ながら応援の意味をこめてブログで宣伝したのですが、

イベント主催者さんやレポート作成者さんが喜んでくれて、僕のブログの記事を、

SNS(facebook)でシェアしてくれたんです。

 

すると、上記のようなアクセスの変化がありました。

 

今後はどのような記事を書いていけばいいのか?

この一連の流れで気が付いたのは、

「たとえブログでも、誰かに喜んでもらえるような記事を書く」

その次として、「読んだ人がシェアしたくなるような記事を書く」

 

これらもビジネスにも通じるところがあり、かなり大事なポイントです。

 

ブログで記事を書くときは、ターゲットを決め、その人に喜んでもらえるような記事を

これからは意識して書いていきたいですね^^

 

 

まとめ

僕は今まで自分が見た事、聞いた事、学んだことをブログで発信してきたのですが、

それが世間のニーズとずれていたんじゃないかな?とちょっと反省していますw

 

これからはもう少し自分のポジションとその周りをリサーチして、

それを反映させた記事を書いていかないといけませんね…(^_^;)

 

 

 

今回はこの辺で!

最後まで読んでいただきありがとうございました<(_ _)>

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^