アクセス水増し疑惑で有名なアメブロにアクセス解析「GoogleAnalytics」を設置してみた。

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

この記事は、2014.9.7に書かれた記事をリライトしたものになります。

どうも、「癒せるブログのサポーター」がみたかです。

 

アクセス解析で有名なGoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)

もちろんこのブログにも設置していたり、管理している全てのサイトにも設置しています。

今回はそんなアクセス解析「Google Analytics」を、アクセスの水増し疑惑満載のアメブロに設置する方法についてお話していきます。

 

アメブロのアクセス解析ははっきり言って見る価値無し!

これについてはいろんなブログが指摘していますし、僕自身もよくわかっています。

1日に、数千アクセス出してます♪」と豪語しているアメブロガーさんも、このGoogleAnalyticsで見ると思いっきり凹むことになるでしょう。

アメブロのアクセス解析って、それぐらいアクセス数を水増ししています(^_^;)

 

それについては諸説ありますが、クローラー(巡回ロボット)もカウントしているとか、読者のRSSもカウントしているとか、記事を読むのとは違うアクセスもカウントしているという話です。

ええ、立派なアクセスの水増しですw

 

実際に僕の所有しているアメブロを含め、いろんなアメブロで「どれくらい水増しされているのか?」というのをリサーチしてみたところ、元々少ない僕で28倍多い人で100倍以上水増しされている場合があるそうです。

誰にも読まれていないはずなのに、アクセスがカウントされているとか…ちょっとしたホラーですが、クローラーの説が正しければ、間違いではありませんねw

 

現状を知るためにGoogleAnalyticsをアメブロに設置してみた

上に書いたような状況を知ることができたのは、Googleが提供しているアクセス解析「Google Analytics(グーグルアナリティクス」で、第三者の視点でアメブロのアクセス状況を見れるようにしたからなんですね。

今回はテキストのみになりますが、(スクリーンショットを追加しました)以下にGoogle Analyticsをアメブロに設置する手順を書いてみました。

 

アメブロにGoogle Analyticsを設置する手順

設置の手順としては以下のような流れになります^^

 

1.Google Analyticsにアクセス

Google Analyticsにアクセス

Google Analyticsのページ

「アナリティクス設定」をクリック。

 

2.「新しいプロパティを作成」をクリック。

ビューから

プロパティのドロップリストを開く

 

3.アメブロの情報を入力する

ブログタイトルとURLを入力。

ブログタイトルとURLを入力。

タイムゾーンを「日本」にしてトラッキングIDを取得する

「業種」を選択、タイムゾーンを「日本」にしてトラッキングIDを取得する。

 

4トラッキングのコードをコピーする

コードを丸々コピーする。

コードを丸々コピーする。

コードでなく、「UA-XXXXXXX-XX」の部分をコピーしてください。

 

5.アメブロの管理画面で「外部サービス連携」を開く

 

6.「Sarch Console〜」のタブを開き、コピーしたコードを貼り付ける

7.「設定する」をクリックする。

 

8.確認する

すべての

追加されているか確認する。

※下の段は名前を変更していなければ「すべてのウェブサイトのデータ」という名前になっており、そこをクリックするとアナリティクスのデータ画面が表示されます。

 

9.次の日に確認する

すぐにはデータが反映されないので、1日ほど置いてからアクセス状況のデータが表示されているか確認します。

アメブロの場合は予想より少ない場合が多いですが、Google Analyticsの方がほぼ正確なのでそちらの数字が増えるように頑張りましょう^^

 

まとめ

 

はじめにも書いたようにアメブロの数字はかなりの割合で水増しされているので、それを知るのは少し覚悟が必要で、アメブロにGoogle Analyticsを設置した時に、アメブロにあるアクセス解析との違いに愕然とされる方も多いでしょう。僕もその1人でした(^_^;)

その理由として「アメブロのアクセスは水増しされている」というのと、「アメブロ訪問者の大半はスマホである」ということです。

 

設置方法が少し変わったのでこちらは要検証となりますが、以前の方法(フリープラグインに設置する方法)だと、スマホ表示の違いからフリープラグインが読み込まれず、スマホからのアクセスを一切カウントしません。

そのためアクセスの大半を担っているスマホの分をごっそりと削られる形になるので、愕然とするほどアクセス数に違いが見られるというからくりになります(^_^;)

アメブロもほんと困ったもんですね…w

※参考書籍

できる逆引き Googleアナリティクス Web解析の現場で使える実践ワザ240 ユニバーサルアナリティクス&Googleタグマネージャ対応

新品価格
¥2,376から
(2016/1/3 17:40時点)

新版 プロが教える Googleアナリティクス 実践テクニック ユニバーサルアナリティクス対応

新品価格
¥2,138から
(2016/1/3 17:42時点)

 

 

 

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

バーズ™️ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^