「WordPress」×「Welcart」でネットショップを運営するためのまとめ

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

どうも、がみたかです。

このページでは、Wordpressを使ってネットショップを始めてみたい人のために、Welcartというプラグインを使ったネットショップの構築ノウハウについて自分自身でやってきたことをまとめています。

もしこれから「WordPressでネットショップを始めたい!」という方がこのページにたどり着いた時に、何かしらの参考になればと思います^^

偉大な冒険家
ネットショップで稼ぐで!

 

WordPressでネットショップを始める

ネットショップを始めるにはたくさんの選択肢があります。

その中でも、Wordpressでブログをやっている人であれば、そのままWordpressを使ってネットショップを運営することができます。

Wordpressでネットショップを作るためのプラグインと無料のテーマを紹介します

2015.08.05

 

WordPressでネットショップを運営するメリット・デメリット

WordPressでネットショップを運営するメリットとしては

  • ブログと同居できる
    WordPressはブログツールとして使われることが多いので、ネットショップとも相性が良いんです。
    ブログで情報発信をして、興味を持ってもらうきっかけを作り、そこからネットショップのコンバージョン(成約)に繋げていくという流れを作ることができます。
  • コストが安くできる
    すでにWordpressでブログを書いているのであれば、そこから必要な追加資金としては、新規ドメインに年間1,000円程度、クレジットカード(Paypal)の利用手数料(4%程度)、任意でWordpressの有料テーマ。
    もしくはプラグインを使うことで、そのまま今のブログにネットショップを追加することもできます

  • SEOに強いネットショップができる
    WordPressの強みのひとつとして「SEOに強い」ということがあります。
    ただし「店長の日記」ではなく「情報発信」に徹してください。
    日記やポエムだと、よっぽど尖っていないと人を集めることはできません。

 

デメリットとしては、

  • すぐにアクセスが増えるわけではない
    これはどのネットショップでも同じですが、ただ作って商品を出すだけではお客さんは来ませんw
    SNSを使ったりブログで紹介したりと、マーケティングをしっかりと行うことでSEOが効いてくるまでのアクセスが集まらない期間をうまく凌ぐことができるでしょう。

    ちなみに、これを上手くやってそうなのが、ブログ仲間の「覆面パンダ夫婦」が運営している「PANZASTORE」です。
    使用しているプラットフォームは「BASE」ですが、SNSや友人知人の口コミで上手く広げておられる模様です^^
    お店はこちら→PANZASTORE

  • バージョンアップで不具合が起こる可能性がある
    WordPressのバージョンが上がった時に、プラグインやテーマが対応できず不具合が起こるときがあり、その時間はまるまる機会損失となってしまいます。

    そのため、不具合に対応できる程度のスキルは必要です。
    といっても、最低でもWordpressをバージョンダウンできれば機会損失は回避できるんじゃないかなと思います。

がみたか
気になることがあったらこちらからご相談くださいね!

 

Welcart対応のテーマ

WordPressのプラグイン「Welcart」をインストールすると、カート機能が使えるようになるのですが、それに対応したテーマを使う必要があります。

既存のテーマを対応させることもできますが、ややこしいので割愛しますw

Welcart に対応しているありがたい無料テーマ おすすめ2選+1|はぴまむ

Welcartの公式テーマはこちら↓↓

Wordpressでネットショップ!レスポンシブなWelcart対応無料テーマ「Welcart Basic」「Bordeaux」

2016.02.19
偉大な冒険家
Welcartに対応したテーマを使うんや!

正確には既存のテーマにもWelcartを適用させることはできますが、正直かなり手間がかかると思われます。

 

Welcartについて

Welcartの使い方

細かい使い方については、まとめ次第追記していきます<(_ _*)>

・インストール〜初期設定はこちら

WordpressにWelcartを導入!インストールから初期設定までの手順

2016.06.22

 

Welcartのカスタマイズ

・簡易クーポン機能を無料で設置する方法はこちら。必要に応じて試して見てください^^

Welcartの「クーポン発行」をカスタマイズで導入する方法

2016.02.21

 

「Blanc」について

WordPressの無料テーマでWelcartに対応しているものは少なく、レスポンシブとなるとさらに選択肢が少なくなります。

この「Blanc」もそのひとつなのですが、テーマ製作者がもう開発をしていないそうで、ついにWordpressのバージョンアップに対応できなくなりました(^_^;)

ひとまずWordpress4.5以降については以下の記事にある修正をすることで、対応できるようになりますので、参考にしていただけたらと思います<(_ _*)>

「Welcart」×「Blanc」で画像が表示されなくなった時の対処法

2016.06.07

「Welcart」×「 Blanc」でスマホメニューが動かなくなった時の対処法

2016.06.21
偉大な冒険家
開発者が途中で辞めるんもリスクかもしれんなぁ…

 

まとめ

ネットショップも様々で「BASE」 を使うと簡単にできたりします。

ですが、WordPressという選択肢は、売り上げ手数料がなく(カード決済除く)、自分の好きなようにカスタマイズができて、SEOに強いという醍醐味もあります。

 

もし、「Wordpressでネットショップを始めたいけど、自分で作るのは無理!」って方は、下記のリンク先をご覧の上、些細なことでも良いのでご相談ください^^

では、今回はこの辺で!

偉大な冒険家
とにかく稼ぐで!!

参考書籍

PS.

ネットショップのアイデアがまとまらない人は、一度こちらを受けてみるのも良いかも?

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

バーズ™️ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^