WordPressのテーマを「アルバトロス」に変えてみた。

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

どうも、「癒せるWeb屋さん」がみたかです。

 

昨日からお気付きの方もいるかも知れませんが…気が付かない人がいたらそれぐらい集中して読んでくれているんですね!

ありがとうございます( ^ω^ )

 

って、最近もこんな事書いたっけなw

ブログのテーマを「Simplicity」から「マテリアル」に変更しました。

2015.05.30

「マテリアル」に変えてからまだあまり経っていないのに、早くもWordpressのテーマを変更したわけですが、決して「マテリアル」が良くなかったといつわけじゃないとだけ言っておきます(^_^;)

 

その名も「アルバトロス」

screenshot

今回使っているWordpressのテーマは「アルバトロス」というテーマですが、香川県のWeb制作「bridge」の矢野ヨシキさんが作成されたテーマなんですね。

 

このテーマの詳細は松原潤一さんが早速記事にされていますね^ ^

実は僕も彼の記事を読み、ブログを見た瞬間に「これだ!」と即購入しましたw

 

この「アルバトロス」の作者である矢野ヨシキさん(以下キチさん)は松原潤一さんのブログスクールの前身「ブログのアクセスアップを目指すグループ」で知り合いました。

 

彼の作ったサイトはどれも素晴らしいんですよ。

僕が言うのもなんだけどw

「スタイリッシュ」「クール」「美しい」

ゴージャスとかエレガントとかそういうのじゃなくて、「機能美」といった感じですかね?

 

とにかく惚れ惚れするような技術をお持ちの方ですね( ^ω^ )

 

「アルバトロス」の特徴

まあこのテーマに関しては開発にも少し関わっていた松原さんの記事を読んだ方が早いですが、ざっくりと挙げていくと…

  • 2カラムでブログがメインのテーマ
  • モバイルファーストのレスポンシブデザイン
  • スマホの読み込みが速い!
  • LP(ランディングページ)がWordpress内に作ることが出来る
  • カスタマイザーでほとんどの設定が済む
  • 「pickup」のスラッグが付いた記事を自動的にトップページのスライダーで表示
  • 広告用ウィジェットがPCとスマホで別々に設置できる
  • ウィジェットでCTAが設置できる
  • グローバルメニューの説明文を入力するとメニュー上部に大きめに表示される
  • ショートコードが豊富
  • プラグイン無しで対話形式の記事が出来る
  • 子テーマも同封されている

 

このようにたくさんあるんだけど、このテーマをオススメする一番の理由は?と聞かれたら間違いなく「スマホでの読みやすさ」と答えるでしょう。

 

それぐらい徹底的に考え抜かれ、訪問した時に読みやすくて、さらには使いやすい、まさに「モバイルファースト」なブログテーマになります。

 

Googleもモバイルファーストを重視する流れになっているので、今後必須になっていくでしょうね^ ^

デモサイトもあるので、購入する前に動作の確認をしてみてください。

 

 

テーマ変更に合わせて変更したところ

この「がみたか.com」もテーマ変更に合わせて大幅に変わりました。

 

メインカラーをブルーからグリーンに

がみたか_com

Simplicityの頃からブルーをメインとしたブログにしていたんだけど、アルバトロスではライトグリーンに変更しています。

 

右上のお問い合わせボタンはブルーのままにして、目立つようにしています^^

 

ロゴとファビコンの作成

「アルバトロス」だと「マテリアル」で使っていたロゴが似合わないような気がしたので、ファビコンと合わせて作り直しました。

 

fabicon9

ファビコン

ファビコンは、慣れないIllustratorCCを使って、頑張って作りましたよw

松原さんのライオンをリスペクトして、「鷹(イーグル)」にしましたが、我ながら上手くできたと思います!よくがんばった俺www

 

まとめ

このテーマはブログをメインにWordpressを使ってるのであれば「買い」ですが、ホームページを兼ねてWordpressを使われているなら「待ち」です。

なぜかというと、ブログとホームページでは用途が全然違うから。

と思っていましたが、工夫次第で十分トップページを作ることはできますw

 

僕もショートコードのあたりをあまり使ったことがないので、これからはそれらを使いながら書いていこうと思います^^

 

では、今回はこの辺で!次の記事でまたお会いしましょう^^

 

PS.

このアルバトロスにして早一年が経ち、販売元である「OPEN CAGE」も「アルバトロス」だけではなく、「ハミングバード」「ストーク」と、新しくさらに洗練されたWordpressテーマを順次販売されています。

 

それでもこの「アルバトロス」を使い続けるのは、完成度の高さや、見やすさ使いやすさはもちろんですが、「一発目のやや荒削りな感じ」が、たまらなく気に入っています。

ゼロから生まれたものだけが持つ魅力?抽象的すぎて、文章で表現するのは難しい領域ですw

これは、新しく出てくるテーマがより良く、洗練されていないと逆にわからないことだし、もしかしたら誰もわかってくれないことかもしれません。

それでも僕は初めて見たときの衝撃を上回るテーマが出てくるまでは、この「アルバトロス」を使い続けるでしょう。

「アルバトロス」WordPressテーマ

 

あ、でもこれからブログを始める人は、アニメーションが素敵で、細部に矢野さんの猛烈なこだわりが垣間見える「ハミングバード」をオススメしています^^

「ハミングバード」WordPressテーマ

 

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

バーズ™️ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

 

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^