ブロックエディターまとめ(初心者向け)

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の3児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長

アニメやマンガ好きで、子供の影響か?ギターの練習を再開しましたw

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

WordPress5.0から投稿画面のシステムがブロックエディター(Gutenberg)になってしばらく立ちます。

リリース開始当初は、

偉大な冒険家
こんなもん使ってられるかっ!!

ってな感じで、頑なに旧エディター(Classic Editor)を貫いていたのですが、ようやく重い腰を上げてブロックエディター(Gutenberg)を使うようになりました(^_^;)

そんなブロックエディターに少しだけ慣れてきたので、ほぼほぼ初心者の状態でブロックエディターに乗り換える時のポイントについて書いたものをまとめてみました。

がみたか
いつか無くなってしまうであろう、旧エディターから乗り換える時の参考にしてください^^

ブロックエディターで変わった設定項目

この2つのエディターは見た目から全然違い、初めて見た時はあまりの違い(何も無い画面)に頭がパニックになったかもしれません…

今までこんな感じだった編集画面が…

こんな表示になります(^_^;)

偉大な冒険家
真っ白になってしまったので、どうしたらいいかわからなくなるぜ…

そんな状況になっても、このページにある記事を読んでいけば、とりあえずブロックエディターに乗り換えるハードルは下がるかと思います^^

※随時追加していく予定です…多分w

ブロックエディターはじめの一歩

まずはブロックエディターの基本的な操作について書かれた記事がこちらになります。

ブロックエディターでよく使うブロック一覧

2020年5月9日

ブロックエディターで文字サイズや文字色を変更する。

2020年5月4日

また、ブロックエディターに対応したプラグインであれば、有効化した時に専用のブロックが追加されます。

  • JetPack
  • Rinker
  • Post Snippets

僕が確認しているプラグインでは以上ですが、WordPressテーマがブロック絵でイター対応であれば、テーマ独自のブロックも追加されるでしょう。

ブロックエディターでマークダウン

追加ブロックを選択しなくても特定のブロックはキーボードの操作で指定することができ、それをマークダウン記法と呼びます。

※作成中w

ブロックエディターで使える『マークダウン記法』

2020年5月9日

ブロックエディターでできなくなったこととその対処法

ブロックエディターでプラグイン「AddQuick Tags」が使えない時の対処法

2020年5月8日

ブロックエディターで行間(改行)をあける方法

2020年5月4日

WordPressの環境によって変わってくるのですが、ひとまずこのあたりを押さえておけば、最低でも旧エディターと同じようにブログを書くことができます。

また、カラム分けを使ったブロックもあるので、プラグインに頼らなくても今まで以上に表現の幅は広がるので、どうしようか迷っている人でも一度ブロックエディターにチャレンジしてみてください!

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 3,000円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^