【在宅ワークに!】 岡村のオフィスチェア『コンテッサ』を2年使ったのでレビューします!

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の3児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長

アニメやマンガ好きで、子供の影響か?ギターの練習を再開しましたw

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

ここ最近の時代の流れから、在宅ワークにシフトされている方が多くなりました。

在宅ワークと言うことは主にPCを使った業務になるのですが、自宅で長時間のPC作業となると環境や設備の違いから、おしりや腰、肩が長時間の作業で痛くなってきますよね(^_^;)

僕自身もフリーランスの在宅ワーク(?)になってかれこれ7年になりますが、ここ2年は書斎のイスを、ヤフオクで買った適当な社長っぽい()オフィスチェアから『オカムラ コンテッサ』に変えたことにより劇的に良くなったので、紹介していきたいと思います。

偉大な冒険家
オカムラって高級チェアじゃねぇか!!
がみたか
まあ、2020年5月には1人10万円の『特別給付金』もあるみたいなので、そちらを自己投資として使う人の参考になれば良いかとw

『オカムラ コンテッサ』の良いところ

オフィスチェアにはアーロン(ハーマンミラー)やエルゴヒューマンなど、有名なものや高級なものは『オカムラ』を含めたくさんあります。

その中で家具屋さんでいろいろ座ってみた結果『オカムラ コンテッサ』を選んだわけですが、いくつか紹介していきますね!

コンテッサは手元で操作ができる。

大半のオフィスチェアは、座面の高さや背もたれの角度は座面下にあるレバーを使って調節しますが、コンテッサの場合はアームレスト(肘置き)にある『スマートオペレーション』という装置があるため、「座面の高さ」「背もたれの角度とロッキングの切り替え」を普通に座った状態をキープしたまま手元で行うことができます。

スマートオペレーション右

こちらのレバーで座面の高さを調節することができ、

スマートオペレーション左

こちらのレバーで、背もたれの角度をすることができます。

がみたか
このレバーを一度引くとフリー(ロッキング状態)になるので、程よい角度まで倒してからもう一度レバーを引くと固定されます。
偉大な冒険家
6段階ぐらいあるけど、ここは無段階で固定できる方が良かったな。

ちなみにロッキング時の硬さは座面下のダイヤルで4段階の調整ができるのですが、3〜4は僕の体重ではかなり硬いので、適度にゆらゆらする場合は1で十分でしょう(^_^;)

ロッキング硬さ調整ダイヤル

コンテッサはとにかく疲れにくい!

コンテッサの座面は「メッシュ」「クッション」と2種類ありますが、僕が選んだのはクッションタイプ。

冬冷たかったら嫌やし…w。ということで、クッションタイプです。

メッシュタイプはまた違うかと思いますが、座面の前後を調節し、深く腰掛けて「ランバーサポート(腰当て)」を使うように座ると、長時間座っていても腰の負担やお尻の痛みが全然ありません!

ランバーサポート

ランバーサポート(腰当て)は高さが5段階、押し出す方向に3段階調整できるので、はじめに深く腰掛けた状態で、自分の体に合わせておくと良いでしょう^^

あまり長時間座るのは健康によくないのですが、前の社長っぽい椅子()を使っていた頃に比べると、腰やお尻が全然痛くならないからか、ついつい集中して長時間座ってしまうことが多くなりました(^_^;)

背もたれはメッシュなので通気性が良く、背もたれも最大まで倒すと結構倒れますので、寝ることもできるかもしれませんw

がみたか
僕が買ったのは大型ヘッドレストが付いていないので寝れませんが、頭の支えがあるとさらに楽になりそうなので、後付けで付けたいところですね(^_^;)

コンテッサはクッションがへたらない(へたりにくい)

コンテッサは座面が「メッシュ」「クッション」の2種類あり、僕が使っているものは座面がクッションのものになります。

コンテッサの座面(クッション)

実はこのコンテッサは中古で買ったものなのですが、そこから2年使っている今でもヘタりを感じることなく今でも快適に座れます。

体重にもよるかもしれませんが、約80kgの僕の場合なのでこの辺りは使う人の体重にもよるかもしれませんね(^_^;)

偉大な冒険家
体重サバ読み疑惑!!

コンテッサはアームレスト(肘置き)がちょうどいい

コンテッサのアームレスト(肘置き)は「スマートオペレーション」のレバーが付いていますが、肘置きは「高さ10段階」「左右30°(内側20°、外側10°)」の間で調節できます。

アームレスト(肘置き)

僕の場合、あまり高いと肩を痛めてしまうことがあるので、前のイスでは座面の高さで調整していましたが、コンテッサでは別々に調節できるので快適な姿勢でPC作業を行うことができます。

調節する時は、キーボードに手を置いた状態でアームレストを肘に当たる程度まで上げると自然な感じでサポートしてくれる感じになります。

また、パッド部分がボロボロになってきてもパッド部分だけ交換することができるのも、長く使える配慮が出来ていて、「さすが高級オフィスチェアだな!」と感心しました。(僕のはまだまだ綺麗ですがw)

コンテッサの良くないところ

ベタ褒めしてきたコンテッサですが、もちろん良いところばかりではありません。

ですが、僕自身が感じた良くないところは改善できる部分もあるので、それと合わせて書いていこうと思います。

コンテッサは値段が高い

さすが「高級オフィスチェア」と言うだけあって、ホームセンターなどに置いてあるオフィスチェアと比べると、目が飛び出るぐらい高いです(^_^;)

僕の場合ですと、

  • 座面:クッション
  • 背もたれ:グラデーションメッシュ
  • フレーム:ポリッシュ
  • ヘッドレスト:無し

で、定価が19万円ぐらいでした(^_^;)

偉大な冒険家
Amazonだともう少し安いかもな。それでも高いけどなw

新品だと躊躇してしまうような値段ですが、先ほど書いたように僕は中古品で購入したコンテッサを利用しています。

お値段は新品で19万円のコンテッサが、7万円ぐらいで買えました^^

中古品はハズレもあるので嫌がる人もいるかと思いますが、

  • 画像をしっかり見て確認する。
  • お店の方でしっかりクリーニングしてくれている。
  • 良いものは中古でも安物の新品よりはるかに良い。

という考え方なので、高級オフィスチェアを一度試してみるつもりで購入したところ、幸い当たり?のコンテッサだったので、2年たった今でも気に入って座っていますw

『オカムラ コンテッサ』の中古品はこちらのボタンから一覧で見ることができます^^

コンテッサは重い

しっかりとした造りの影響もあるのか、コンテッサは結構重いです。(Amazon 調べで 28.8kg )

そのため、キャスターが標準の硬いものだと床にコロコロした跡が残ります…(´;ω;`)

その場合は、チェアマットを引くかキャスターをウレタン製のものに変えるとかなりマシになるかと思います。
(ついでに音も静かになるそうです)

がみたか
キャスターはそんなに高くないのでそのうち替えますw

コンテッサはキャスターに注意!

コンテッサほどの重量でも快適に動けるよう、キャスターは大きめのものが付いています。(直径8cmほど)

キャスター部分

となると、そんなキャスターで足を踏まれてしまうと超痛いです!

自分の足ならともかく、もし在宅ワーク中に小さな子供が乱入してきて、その可愛い足を踏んでしまったら大変ですよね(^_^;)

そうならないように、作業中は子供が入らないようにするか、もし入ってきてもキャスターを1mmたりとも動かさないように姿勢をキープしてくださいw

コンテッサのヘッドサポートがない

これは僕の場合ですが、後付けでパーツを購入できるのでそちらで対処可能です。

偉大な冒険家
これがあれば寝れるぜ!
がみたか
書斎が狭い(2畳)からそれは厳しいかな(^_^;)

と、僕自身が感じた良くない点もある程度対処可能なので、コンテッサはかなり完成されたオフィスチェアだと思っています^^

コンテッサを買うにあたって比較検討したオフィスチェア

このコンテッサにたどり着くまでに、いろいろ比較検討した高級オフィスチェアもここに挙げておきますので、参考にしていただけたらと思います^^

オカムラ バロン

オカムラでは一番有名なオフィスチェアではないでしょうか?

座り心地はコンテッサと遜色ない座り心地で、コンテッサを知らなかったらこちらを買っていたと思います^^

『オカムラ バロン』の中古品一覧はこちら。

オカムラ デューク

こちらはコンテッサと同じ「スマートオペレーション」が搭載されています。

ただ、アームレストの高さが固定式だったので見送りましたが、気にならなければカッコ良いオフィスチェアなので良いかと思います^^

『オカムラ デューク』の中古品一覧はこちら。

ハーマンミラー アーロン

言わずと知れた(!?)高級オフィスチェアの代表「アーロンチェア」。

新品ではかなりの高額にも関わらず、愛用している人も多いオフィスチェアです。

『ハーマンミラー アーロン』の中古品一覧はこちら。

エルゴヒューマン

こちらも人気のあるオフィスチェアで、グレードによってはオットマン(足置き)まで付いている、至れり尽くせりなオフィスチェアですw

メッシュの座面と背もたれで、一緒に試座した『オカムラ バロン』と遜色ない座り心地でした。

値段も上のものと比べると比較的安価なのも特徴です。

『エルゴヒューマン』の中古品一覧はこちら。

オカムラ コンテッサ:まとめ

在宅ワークをしている人におすすめの『オカムラ コンテッサ』ですが、それに限らず高級オフィスチェアに共通したメリットがあります。

それは、妙にモチベーションが上がることです

いつまでも座っていられるような座り心地はもちろん、「デキる人」に見えるそのデザインから、お子さんから憧れの目で見られるかもしれません。

がみたか
うちは普通に占拠されてしまいますが(^_^;)
偉大な冒険家
父親の威厳…

冗談はさておき、良いオフィスチェアはそれなりのお値段がしますが、それによる作業効率を考えると十分ペイできるため、『自己投資』としては最適かと思います。

この度の「特別給付金」は使い道はそれぞれなのであまり強くは言えませんが、中古品という選択肢もあるので、使い道のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか?

『オカムラ コンテッサ』の中古品一覧はこちら。

それでは今回はこのへんで!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 3,000円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^