DELLの23.8インチWQHDモニター「P2421DC」をMacBook Proの外付けモニターにしたら快適だった話

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の3児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長

アニメやマンガ好きで、子供の影響か?ギターの練習を再開しましたw

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

現在仕事用のPCとして、13.3インチのMacbook Proをメインに使っているのですが、作業内容によってはどうしてもモニターの大きさが小さいので外部モニターを使いたくなります。

がみたか
複数のアプリを立ち上げて並行作業すると、さすがにしんどい(^_^;)

アプリを切り替える時は「3本指で上にスワイプ」して切り替えるのですが、それでもだんだん面倒になってくるんですよね(^_^;)

そんな時に活躍するのが「外部モニター」です。

偉大な冒険家
いわゆる「デュアルモニター」ってやつだな

元々はWindowsの自作PCで、LG製の23インチのフルHD(1920×1080)のモニターを2枚並べていました。

当時の作業環境↓

そのうちの1枚(左側)をMacBook Proにつないだ時、フルHDの解像度と高解像度のRetinaディスプレイとの違いで、全体的にボヤけて見えるようになってしまいました…

これが思っていた以上にストレスになるので、このLGのモニターは8年ぐらい使っていたこともあり、DELL製のWQHD(2560×1440)23.8インチのモニター「P2421DC」に買い換えました。

がみたか
最近のフルHDモニターだったらもう少しきれいに映るかもしれませんがw

その結果、このモニターが個人的に、

MacBook Pro(Retinaディスプレイ)の外部モニターにはDELLの「P2421DC」が最適!

という結論に至ったので、このモニターについてお気に入りのポイントを紹介していけたらと思います^^

ちなみに現在の作業環境↓

(DELLのページに直接飛びます)

DELL「P2421DC」のおすすめポイント

まず基本的な環境として、

  • MacBook Pro 13インチ
  • 23.8インチのWQHDのモニター

という組み合わせで使っていますので、「MacBook Pro 16インチ(15インチ)」や、古い「MacBook Air(非Retina)」の場合はまた違った印象になるかもしれないので、ご了承下さいm(_ _)m

1.画面サイズと解像度のバランスがちょうど良い

MacBook Pro 13インチの解像度は「2,560 x 1,600」なので、解像度が近いWQHD(2560×1440)だとあまり違和感がありません。

がみたか
ただし、表示されるウィンドウによっては文字がぼやける場合がありました(^_^;)

この違和感の無さは、画面サイズ(23.8)とのバランスもあるのかも知れませんね^^

23.8インチのまま解像度を4K(3,840×2,160)にすると、今度は文字が小さくなって読めなくなるという話をよく見かけました。

また、同じWQHDでも画面サイズを27インチ以上にすると文字がぼやける、または視線移動が大きくなって疲れやすくなるかもしれません。(慣れたらそうでもないのかもしれませんが…)

偉大な冒険家
4Kのモニターにするなら27インチ以上が良いバランスになりそうだな。

設置する机のスペース、視点や目線の移動を考えた結果、自分の環境には「23.8インチのWQHDのモニターが最適!」という結論になりました^^

ちなみにフルHDのモニターと並べるとこんな感じになります。(左がWQHD、右がフルHD)

WQHDだと表示が小さくなるので、同じ23.8インチでもフルHDより画面を広く使うことができるようになります^^

その分文字が小さくなるので注意!

2.USB-Cケーブルで接続できる

最近のMacBook系は端子が全て「USB-C」になっています。(イヤホン端子は除く)

大半のモニターはHDMIケーブルもしくはDP(ディスプレイポート)に繋いで表示させるのですが、DELL「P2421DC」はUSB-Cの入力端子を備えているので、

USBハブを間に挟まなくても付属のUSB-Cケーブル一本つなげばモニターに表示させることができます。

また、「USB-PD(端末への充電機能)」も備えているため、

モニターを表示させながらMacBook Proを充電することもできます

しかも、モニターの電源が入っていなくてもUSB-PDは機能するので、いつでも充電することができます。

偉大な冒険家
もちろん、モニター本体の電源ケーブルはコンセントに繋いでおくんだぞw

これによって、

  • コンセントやケーブル周りがスッキリする
  • コンセントを1つ空けることができる

といったメリットがありました^^

がみたか
電源タップの周りはすぐごちゃごちゃになるからねぇ(^_^;)

3.USB端子が4つあるのでUSBハブにもなる

DELL「P2421DC」は、入力端子と電源端子の他に、

  • USB 3.0端子 × 2(モニター向かって左側)
  • USB 2.0端子 × 2(入力端子の隣)

の合計4つのUSB端子が付いているので、

USBハブとしても使うことができます!

ただし、USB端子はモニターをONにしないと機能しないのでご注意下さい(^_^;)

4.モニターの位置や向きを色々変えることができる。

このモニタースタンドが割と優秀で、

  • モニターの高さ
  • モニターの傾き
  • モニターの向き(左右)

をそれぞれ調整することができます。

偉大な冒険家
なんと、ピボット機能があるため、モニターを90°回転して縦長に使うこともできるぞ!

これらの4項目が、個人的にDELL「P2421DC」を選んだポイントになります!

DELL「P2421DC」について

ここからは、DELL「P2421DC」の本体について紹介していきます^^

まずは電源の端子。

偉大な冒険家
ピボットで回転させると写真も撮りやすいぜw

次に、入力端子。

上から、

  • USB 2.0端子1
  • USB 2.0端子2
  • USB-C端子
  • DP(ディスプレイポート)端子1
  • DP(ディスプレイポート)端子2
  • HDML端子

となっています。

これは先ほど載せた写真ですが、USB 3.0端子×2になります。

あとは、販売サイトに書かれている仕様ですが、主なものをまとめると、

  • パネルタイプ=IPS
  • 実効解像度=QHD 2560 x 1440 @ 60 Hz
  • 応答時間=8 ms (GtoG 典型); 5 ms (GtoG高速)
  • アスペクト比=16:9
  • コントラスト比=1000:1
  • 最大表示色=1670万色
  • スタンドを含んだ寸法=53.78 cm 35.61 cm

といった感じです。

自分はPCでゲームをしないので応答時間とかはよくわかりませんw

Windows10で使う時の注意点

汎用モニターなので、もちろんWindows10でも使うことができます。

ただ、自分の場合は自作PC(Windows10)からPD(ディスプレイポート)接続でフルHD(1920×1080)→WQHD(2560×1440)に替えた時、文字が小さすぎて見えにくくなりました(^_^;)

画面に近づけばよく見えますが、それでは姿勢が悪くなってしまうので、そういう場合は文字サイズを「125%」に拡大するといい感じになりました^^

まとめ:DELL「P2421DC」はMacBook Proの外部モニターに最適!

MacBook ProのRetinaディスプレイに合う外部モニターとして、DELL「P2421DC」を紹介しました。

もちろん、DELL以外にもWQHDモニターはたくさんあるのですが、3万円を切る価格でUSB-C接続ができるモニターは少ないかと思います。

ちなみにこちら↓は27インチですが5万円近くします(^_^;)

USB-C端子の無いモニターでしたら割と安価であります。

ちなみに4K(3,840×2.160)狙いの方にはこのあたり(27インチ、31.5インチ)が良いんじゃないでしょうか?

余談があれこれ入ってしまいましたが、個人的にはMacBook Pro13インチには、23.8インチWQHDモニターDELL「P2421DC」が表示画面のバランスや使い勝手が非常に良く、買って良かったと思います^^

USB-Cが使えるのはもちろん、USBハブやPD(パワーデリバリー)の機能が付いて25,000円ぐらいで買えるので、外部モニターに悩んでいる人は、ぜひDELL「P2421DC」を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

おまけ:乱入する息子氏(当時1歳半?)

それでは、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 3,000円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^