DELLの23.8インチWQHDモニター「P2421DC」レビュー!MacBook Proの外付けモニターにしたら快適だった話

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の3児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長

アニメやマンガ好きで、子供の影響か?ギターの練習を再開しましたw

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

現在仕事用のPCとして、13.3インチのMacbook Pro2017をメインに使っているのですが、作業内容によってはどうしてもモニターサイズの都合により(やっぱり小さい)外部モニターを使いたくなります。

がみたか
複数のアプリを立ち上げて並行作業すると、さすがにしんどい(^_^;)

アプリを切り替える時は「3本指で上にスワイプ」して切り替えるのですが、それでもだんだん面倒になってくるんですよね(^_^;)

そんな時に活躍するのが「外付けモニター」です。

偉大な冒険家
いわゆる「デュアルモニター」ってやつだな

元々はWindowsの自作PCで、LG製の23インチのフルHD(1920×1080)のモニターを2枚並べていました。

当時の作業環境(Windowsの自作PC)↓

そのうちの1枚(左側)をMacBook Proにつないだ時、フルHDの解像度と高解像度のRetinaディスプレイとの違いで、全体的にボヤけて見えるようになってしまいました…

これが思っていた以上にストレスになるので、このLGのモニターは8年ぐらい使っていたこともあり、DELL製のWQHD(2560×1440)23.8インチのモニター「P2421DC」に買い換えました。

がみたか
最近のフルHDモニターだったらもう少しきれいに映るかもしれませんがw

その結果、このモニターが個人的に、

MacBook Pro(Retinaディスプレイ)の外部モニターにはDELLの「P2421DC」が最適!

という結論に至ったので、このモニターについてお気に入りのポイントを紹介していけたらと思います^^

ちなみに現在の作業環境↓

(こちらはAmazonで購入できるほぼ同等のモニターになります)

DELL製23.8インチWQHDモニター「P2421DC」を選んだ理由

まず基本的な環境として、

  • MacBook Pro 13インチ
  • 23.8インチのWQHDのモニター

という組み合わせで使っていますので、「MacBook Pro 16インチ(15インチ)」や、古い「MacBook Air(非Retina)」の場合はまた違った印象になるかもしれないので、ご了承下さいm(_ _)m

1.画面サイズと解像度、Retinaディスプレイとのバランスがちょうど良い

MacBook Pro 13インチの解像度は「2,560 x 1,600」なので、解像度が近いWQHD(2560×1440)だと画面サイズとの兼ね合いもありますが、あまり違和感がありません。

がみたか
ただし、表示されるウィンドウ(アプリ)によっては文字がぼやける場合がありました(^_^;)

この違和感の無さは、画面サイズ(23.8インチ)とのバランスもあるのかも知れませんね^^

また、

  • 23.8インチのまま解像度を4K(3,840×2,160)にすると、今度は文字が小さくなって読めなくなる
  • 逆に同じWQHDでも画面サイズを27インチ以上にすると文字がぼやける

といったレビューもあったため、個人的なベストバランスとしては

  • フルHDなら19〜23インチ
  • WQHDなら、23〜27インチ
  • 4Kなら27インチ以上

と考え、設置する机のスペース、視点や目線の移動を考慮した結果、自分の環境では「23.8インチのWQHDのモニターが最適!」という結論になりました^^

ちなみにフルHDのモニターと並べるとこんな感じになります。(左がWQHD、右がフルHD)

がみたか
このモニターはベゼル(枠)がとても細いのでスタイリッシュに見えますね^^

またWQHDだと解像度の違いから、同じサイズでも表示がフルHDよりも解像度が高くなるため、同じ23.8インチでもフルHDより画面を広く使うことができるようになります。

参考までに、4Kで23.8インチの場合、フルHDの4分の1の大きさになりますが、その分文字も小さくなるので、画面サイズと解像度の関係をよく理解しておく必要があります(^_^;)

2.DELL「P2421DC」は「USB-Cケーブル」で接続できる

最近のMacBook系は端子が全て「USB-C」になっています。(イヤホン端子は除く)

大半のモニターはHDMIケーブルもしくはDP(ディスプレイポート)に繋いで表示させるのですが、DELL「P2421DC」はUSB-Cの入力端子を備えているので、

USBハブを間に挟まなくても付属のUSB-Cケーブル一本つなげばモニターに表示させることができます。

また、「USB-PD(端末への充電機能)」も備えているため、

モニターを表示させながらMacBook Proを充電することもできます

しかも、モニターの電源が入っていなくてもUSB-PDは機能するので、基本的に刺しっぱなしにしています。

偉大な冒険家
もちろん、モニター本体の電源ケーブルはコンセントに繋いでおくんだぞw

これによって、

  • コンセントやケーブル周りがスッキリする
  • コンセントを1つ空けることができる

といったメリットがありました^^

がみたか
電源タップの周りはすぐごちゃごちゃになるからねぇ(^_^;)

3.USB端子が4つあるので、外部モニターなのにUSBハブとしても使える

DELL「P2421DC」は、入力端子と電源端子の他に、

  • USB 3.0端子 × 2(モニター向かって左側)
  • USB 2.0端子 × 2(入力端子の隣)
    (U2520DRでは側面のUSB端子がUSB-C×1、USB3.0×1となります)

の合計4つのUSB端子が付いているので、

モニターなのにUSBハブとしても使うことができます!

ただし、モニターをONにしないとUSB端子は機能しないのでご注意下さい(^_^;)

4.モニターの向きや高さ調整がいろいろできるだけでなく「ピボット機能」で縦向きでも使える!

このモニタースタンドが割と優秀で、

  • モニターの高さ
  • モニターの傾き
  • モニターの向き(左右)

をそれぞれ調整することができます。

偉大な冒険家
さらに「ピボット機能」があるため、モニターを90°回転して縦長に使うこともできるぞ!

これらの4項目が、個人的にDELL「P2421DC」を選んだ理由になります!

ただし、このモデルはすでに廃盤となっています。

LG製ですが、同等のスペックのモニターはこちら(LG製 「24QP750-B」)

25インチですが、おそらく後継であろうDELL製の機種はこちら(U2520DR)

(こちらはAmazonで購入できるほぼ同等のモニターになります)

DELL「P2421DC」について

ここからは、DELL「P2421DC」の本体について紹介していきます^^

まずは背面下側にあるメイン電源の端子。

偉大な冒険家
ピボットで回転させると写真も撮りやすいぜw

次に、同じく背面の下側にある入力端子。

上から、

  • USB 2.0端子-1
  • USB 2.0端子-2
  • USB-C端子
  • DP(ディスプレイポート)端子-1
  • DP(ディスプレイポート)端子-2
  • HDML端子

となっています。

これは先ほど載せた写真ですが、側面にあるUSB 3.0端子×2になります。
(U2520DRでは片方がUSB-Cの端子になります)

外付けSSDを繋いで動画ファイルを移動しましたが、7GBのファイルを1分ちょっとで移動できたのでUSB3.0で間違いないようですw

あとは、販売サイトに書かれている仕様ですが、主なものをまとめると、

  • パネルタイプ=IPS
  • 実効解像度=QHD 2560 x 1440 @ 60 Hz
  • 応答時間=8 ms (GtoG 典型); 5 ms (GtoG高速)
  • アスペクト比=16:9
  • コントラスト比=1000:1
  • 最大表示色=1670万色
  • スタンドを含んだ寸法=53.78 cm 35.61 cm

といった感じです。

自分はPCでゲームをしないので応答時間とかはよくわかりませんw

Windows10で使う時の注意点

汎用モニターなので、もちろんWindows10でも使うことができます。

ただ、自分の場合は自作PC(Windows10)からPD(ディスプレイポート)接続でフルHD(1920×1080)→WQHD(2560×1440)に替えた時、文字が小さすぎて見えにくくなりました(^_^;)

画面に近づけばよく見えますが、それでは姿勢が悪くなってしまうので、そういう場合は文字サイズを「125%」に拡大するといい感じになりました^^

まとめ:DELL製「P2421DC」はMacBook Proの外部モニターに最適!

MacBook ProのRetinaディスプレイに合う外部モニターとして、DELL「P2421DC」を紹介しました。

もちろん、DELL以外にもWQHDモニターはたくさんあるのですが、3万円を切る価格でUSB-C接続ができるモニターは少ないかと思います。(DELLの公式サイトでクーポン使用時の価格です)

DELL「2421DC」の27インチ版はこちら。(4万円台)

USB-C端子の無いモニターでしたら割と安価であります。(約3万円)

ちなみに4K(3,840×2.160)モニターだと「23〜25インチ」よりも、「27インチ〜32インチ」がベストだと思います^^

(どちらも5万円台であります)

このテレワークなどで重宝しそうな、Webカメラ搭載WQHDモニターなんてのもありました^^
(DELL製「S2722DZ」5万円台)

余談があれこれ入ってしまいましたが、個人的にはMacBook Pro13インチには、23.8インチWQHDモニターDELL「P2421DC」が表示画面のバランスや使い勝手が非常に良く、買って良かったと思います^^

USB-Cが使えるのはもちろん、USBハブやPD(パワーデリバリー)の機能が付いて25,000円ぐらいで買えるので、外部モニターに悩んでいる人は、ぜひDELL「P2421DC」を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

DELLのモニターの他にもテレワークが快適になるオフィスチェアについてもレビューしています^^

【長時間座っても疲れにくい!】オカムラの高級オフィスチェア『コンテッサ』を4年間使用したレビュー

2022年6月30日

おまけ:乱入する息子氏(当時1歳半?)

それでは、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


無料メールマガジン

WordPressに関するお役立ち情報や、

ブログサポーターの裏側について配信しています!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 4,400円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


ブログサポーターがみたかでは、
アフィリエイター様を募集しています!

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^