AdobeのIllustratorが月額980円になっていたので飛びついてみた

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw
このキャンペーンは現在終了しており、次回のキャンペーンは未定です。

ただし、Amazonのセール「プライムデー」になるとタイトルよりも安く購入することができます(^_^;)

ちなみに2017年9月1日限定で、今ならプライム会員でなくても20%オフで購入できます!

 

どうも、前置きが長くなりましたが、「癒せるブログのサポーター」がみたかです。

僕は一応デザイナーとしての活動も行っていまして、そんな僕がデザインをする時は、基本的にPhotoshop CC(フォトショップ クリエイティブクラウド)を使っています。

フォトショップで遊んでみよう!【余計なものをレタッチで消す】

2016.06.14

価格もCCになってから「Adobe Lightroom CC」とセットで月額980円と手の届きやすい価格になったので導入したんだけど、思いの外軽く、しかも直感で使えて、お金まで稼いでくれるんで、もう手放せない一品となってしまいましたねw

コンプリートプランで契約するとPhotoshopはもちろん、IllustratorやDreamweaverなどAdobeのソフトを全て使うことができます。

 

 

期間限定でIllustratorの単体プランも同価格に!

このAdobe CCは、全体を管理するソフトがあって、すべてのソフトをそこからダウンロード出来るようになっています。

一度Illustratorの体験版をダウンロードした履歴があったので、ふと開いた時に、余計な物を見てしまいました…w

 

それは、「7/31まで、Illustrator CCが月額980円ですべてのユーザーでお使いできます」という案内で、補足しておくと、7/31までに「月々払い」で購入すれば「1年間980円で使える」という話ですw

 

1年間使うと、その翌月から月額2,180円になるという流れらしい。

 

現在公式サイトでは「学生・教職員プラン」のみとなっており、他にその価格で購入できるのはAmazonプライムデーとなります。

 

そのAdobeのキャンペーンに乗っかって、Illustrator CCを導入したわけですが、いきなりPhotoshopとの違いに戸惑っておりますw

 

 

PhotoshopとIllustratorの違い

両者ともに「デザイン」という括りでは同じように思えるけど、目的が全然違います。

 

一応似たような機能をお互いに使えるんですが、Photoshopは「画像(写真)加工」、Illustratorは文字通り「ドローイング(絵描き)」に特化したソフトです。

ですが、Photoshopで絵を描くこともできますw

 

中でも1番の違いは「ビットマップ(Photoshop)」と「ベクター(Illustrator)」ですね。

 

ビットマップとは…と言いたい所だけど、画像を見た方が早いですねw

 

headerkakoberry2_psd___401___Kakoberry__RGB_8___

拡大するとガタガタ(^_^;)

これはPhotoshopの「ビットマップ形式」。

拡大(400%)すると、こんな感じで四角が集まって表示されているんですね。

 

そのままだと曲線がガタガタになるんで、周囲をボカすことでなめらかに見えるようにしており、これを「アンチエイリアス」って言うそうです。

 

名称未設定-1____401_85___RGB_GPU_プレビュー_

この滑らかな曲線よ^^

一方Illustratorの「ベクター形式」における1番の強みとして、拡大や縮小をしても滑らかな曲線をキープしているんですね。

縮小しても文字が潰れないから、名刺やチラシなどの印刷物でIllustratorが活躍しているみたいです。

 

僕はPhotoshopでごり押ししてましたがw

 

まあ、Photoshopでも.ai(Illustratorの保存形式)が読み込めるし、その逆もできるんだけど、こんな滑らかな曲線を見てしまうと、テキストはできるだけこっちを使いたくなります。

 

ただ、現在ではPhotoshopに慣れきっているので、完全に「未知の領域」とだけ言っておこうw

まだまだ仕組みすらもよく分かってないので、とにかく使っていって慣れてかないと仕方ないね(^_^;)

 

Adobe CCのアプリ(12ヶ月ダウンロード版)はこちらから購入できます。

Amazonではプライム会員を対象にしたAdobe製品のセールを不定期ですが行なっています。

タイミングが合えば、お得にAdobeの製品を購入できるので、普段Amazonをよく利用されているのであれば、事前にAmazonプライムの会員になっておくことをオススメします^^

 

・Illustrator CC 2017版

 

・Photoshop+Lightroom(フォトプラン)

 

・Adobe CC コンプリートプラン

 

「Adobe CCに毎月お金を払うのは嫌だ!」って人はこちら。

パッケージ版の旧製品のため在庫限りになりますが、Adobeのインストール型になる各種CSシリーズになります。

 

Adobe専門店「Autsuショップ」

もし、途中で気が変わったり、納品先の都合で最新版が必要になっても、こちらで購入したCS6をお使いであれば、通常よりお得な価格でAdobe CCに乗り換えすることができます。

 

各アプリの使い方は、下の「参考書籍」が役に立つと思います

 

無料で使える代替ソフト

使えるかどうかわからないのにお金は出せない!」なんて考えている人もいるかと思います。

僕も初めはPhotoshopのフリー(無料)の代替ソフトを使っていたので、とりあえずご紹介しておきます^^

 

でもそういうマインドは「時間の無駄」なんです。

僕は、そういった「出来るようになってから買おう」というマインドセットはあまりおすすめできません。

なぜなら、そういう人の大半は出来るようになっても買わないし、もし買ったとしても一から勉強しないといけません。

 

後で紹介する「GIMP」と「Photoshop」で例えますが、この二つは同じようなソフトだけど操作方法が全然違う。

Photoshopに変えた時に、多少感覚でわかっても全然別物なので、結局操作方法を覚え直す事になるんです。

 

どうせ操作方法を覚えるのなら一回で良いと思いませんか?w

個人的には使い勝手が悪くて重い「GIMP」で苦労するより、お金を少し払ってでも非力な!?Macbook Airでもサクサク動いて使い易い「Photoshop」をおすすめします^^

 

GIMP

GIMP_-_The_GNU_Image_Manipulation_Program

これはPhotoshopの代替フリーソフトとしては、かなり有名です。

ダウンロードはこちらからできます→ GIMP2.8

 

Pixlr Online Photo Editor

Online_Photo_Editor___Pixlr_Editor___Autodesk_Pixlr

これもPhotoshopの代替になるのかな?

パソコンにインストールせずに、Webブラウザ上で操作するものになります。

なのでインターネット環境が必須になり、通信量に縛りがある場合はお勧めできませんね(^_^;)

 

ご利用はこちらから→Pixlr Online Photo Editor

 

Inkscape

Home___Inkscape

これはIllustratorの代替ソフトとして有名で、もちろんIllustratorとのファイルの互換性はあるみたいですね。

ただし、CYMKの設定ができないので印刷物のデザインには不向きです(^_^;)

ダウンロードはこちらから→ Inkscape

 

参考書籍(『レッスンブック』シリーズがわかりやすくておすすめ!)

・Illustrator

・Photoshop

・GIMP

・INKSCAPE

まとめ

 

僕がなぜInkscapeではなくてIllustrator CCにしたのかというと、やはりPhotoshop CCとファイルのやりとりがしやすい。これに尽きます。

とはいえ、Adobeのソフトは思いの外使いやすいので、7日間のお試し期間を上手く活用して確かめてみてください^^

 

 

Adobeのアプリはペンタブを使うことで効率がグンと良くなることがわかりました!

 

マウスはもちろん、Macbookのトラックパッドよりも使い勝手が良くなって感動したので、ぜひ試してみてください^^

 

Photoshopで写真のレタッチをする時にペンタブを使ったらトラックパッドより捗る!

 

それでは、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう^^

 

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!

 

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

「脳のデトックス」で、頭の中をクリアに!

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^