【プリンターの買い替え】EPSON EP-804とCanon MG7730を比較してみた

この記事を書いている人
がみたか(石上貴哉)

ブログには必須!画像の簡単加工勉強会(Macの人向け)ゲスト講師:石上さん_-_YouTube

WordpressをはじめとするWeb関係を得意分野とし、またアクセスバーズ®︎というヒーリングを伝えるセラピストとして活動している「癒せるWeb屋さん」 です。Web関係では丁寧で迅速なサポートが支持され、某ブログスクールでは「いつも心にがみたかさん」というキャッチコピーをいただいていますw

詳しいプロフィールはこちら
●Facebook ●Twitter ●Instagram 

 

どうも、「癒せるWeb屋さん」がみたかです。

あなたのお家にプリンターはありますか?

おそらくパソコンをお持ちの家にはだいたいあると思うのですが、この記事ではプリンターに関するお話をしようと思います。

 

プリンターの買い替えに至ったきっかけ

というのも、僕って最近アクセスバーズ®︎のファシリテーターになりました。

福祉施設や医療の現場で仕事をされている方にアクセスバーズ®を学んで欲しい!

2016.11.02

ファシリテーターになると講座を開催できるのですが、配布するマニュアルなどは自分で用意する必要があるんですね。

印刷業者にお願いするのもいいのですが、部数が少ないと割高だし、マニュアルに関してもいつ最新版にアップデートされるかわからないので、おいそれと大量に発注するわけにもいきませんw

そうなると自宅で印刷する事になるのですが、3年ほど使っているプリンターの調子が悪くなり、印刷するもインクの汚れがあちこちにベタベタ付くようになりました。

正確には去年ぐらいからですがw

さすがに汚れたマニュアルなんて渡せないし、結婚当初からEPSONの複合機を代々買い換えてきたわけですが、最近まで使ってたEPSON EP-804Aは、自動で両面印刷してくれないんです(^_^;)

というわけで、50ページ以上あるマニュアルを印刷した時に、インク汚れで全滅だと笑えないので、溜まっている某量販店のポイントを使って思い切って買い換えました^ ^

 

買ったプリンターはCanon MG7730!

CanonGM7730

Canon MG7730

正確には前回も今回も同じプリンターの中では「複合機」というくくりになります。

印刷だけでは無く、原稿をコピーしたりスキャンしてパソコンに取り込むことも出来る優れものですが、今となってはスタンダードな存在かもしれませんねw

 

Canonにした理由はコレ!

正直、最近のプリンターは同じ価格帯であれば、性能の差はほとんどありません。

ですが、長年愛用してきたEPSONを離れ、今回Canonにしたのは幾つか理由があります。

  • 自動両面印刷がオプション無しで使える!
  • 黒のテキストが顔料インク!

あと、設置してから気付いたのが

  • EPSONよりコンパクト!

これは嬉しい誤算でしたねw

 

自動両面印刷がオプション無しで使える

EPSON EP-804Aの場合は、両面印刷しようとするとオプションのパーツを付ける必要がありました。

ところがCanonは、オプション無しで自動両面印刷を使うことができ、brotherなど他のメーカーでも標準でついている物も多数ありましたね…

(EPSONの現行モデルEP-808も標準装備のようですねw)

 

とにかくこの機能があればページ数の多いPDFファイルを一気に両面に印刷できるので、時間と紙の節約になります。

ない場合は、「奇数ページを印刷→裏返して偶数ページを印刷」という流れで印刷するのですが、ズレたら悲惨な目に遭いますw

 

黒のテキストが顔料インク

インクジェットプリンターのインクには「染料インク」と「顔料インク」の2種類があり、顔料インクの方はくっきりと印刷でき、さらに水に強いそうです(未確認)。

このCanon MG7730は一応6色インクになるのですが、黒のインクが染料と顔料のハイブリッドなので、実質5色になります。

それでも写真もテキストも、今まで使っていたEPSON EP-804Aよりも綺麗に印刷できるので、気にするほどでもないと思います。っていうか普通に印刷する分には、最近のプリンターはどれも綺麗ですw

 

EPSON EP-804AとCanon MG7730の比較

EPSONが古いので比較にもならないので、それと合わせて現行のEP-808(スペックだけ)も合わせて比較してみようと思います^^

EPSON EP-804A

  • L版〜A4
  • 6色染料(独立インク)
  • L版印刷速度 14秒
  • 解像度 最高5760dpi
  • Wi-Fi
  • 簡単接続(AOSS等)
  • 両面印刷(オプションが必要)
  • スマホプリント
Canon MG7730

  • L版〜A4
  • 6色ハイブリッド(独立、ブラック顔料)
  • L版印刷速度 18秒
  • 解像度 最高9600dpi
  • Wi-Fi
  • 簡単接続(AOSSなど)
  • 両面印刷(標準装備)
  • スマホプリント
  • L版印刷コスト 15.8円(大容量インク)
  •           22.6円(標準インク)
  • タッチでプリント(NFC搭載スマホ)
  • 外径 約435×370×148(mm)
EPSON EP-808

  • L版〜A4
  • 6色染料(独立インク)
  • L版印刷速度 13秒
  • 解像度 最高5760dpi
  • Wi-Fi
  • 簡単接続(AOSS等)
  • 両面印刷(標準装備)
  • スマホプリント
  • L版印刷コスト 20.6円(80L使用時)
  •           26.5円(80使用時)
  • タッチでプリント(NFC搭載スマホ)
  • 外径 390×341×141(mm)

 

実際に使ってみて思ったのが、「フチなし印刷」はEPSONの方が良かったです(旧型)。Canonはなぜか隙間が空いてしまい、フチなし印刷の設定をしていてもフチなし印刷になりませんでした(^_^;)

 


(2016.9.8追記)

Canon MG7730にして良かった点

このプリンターにして、両面印刷ができるようになっただけでも良かったのですが、他にもあったのでシェアしておこうと思います^^

 

印刷をしていてこんなことはありませんか?

あともう少しのところでのインク切れw

そういう時に限って予備のインクが無かったり、もうお店が閉まってる時間だったりで、そういう時って「翌日買いに行けばいい」っていう単純なものじゃないんです。

中断すると一気にやる気がなくなるけど、プリンターが強制的に動かなくなるので、その時は仕方なく中断してました。

EPSON EP804Aの時は。

 

一方Canon MG7730の場合は、どうかというと…

警告こそ出るものの、印刷が続行できます!

 

プリンター本体にはよろしくないのかもしれませんが、どこまで印刷できるのか試してみました^^

その結果は…

上:インク残量あり 下:インク残量ゼロ

上:インク残量あり 下:インク残量ゼロ

クリックポストの印刷をした時にシアンのインク残量が尽きたのか、青が一切印刷されなくなりました。

つまり、インクが空になっても印刷できるっていうことですね。

警告が出てからしばらくの間は違和感なく印刷できていたので、「今日中に終わらせたい!」って時は重宝できるんじゃないかなと思います^^

これを目の当たりにすると、プリンターはインクで利益を出す商品なので、もしかしたらEPAONは早めに警告を出して強制的に動かなくし、インクの交換サイクルを早めてるんじゃないの?なんて勘ぐってしまいますw

とはいえ、警告が出たら徐々に印刷の質が落ちてきたので、印刷ができてもインクは早めに交換してくださいねw


まとめ

今回はCanonを買いましたが、現行モデルではほとんど性能差は無いので、安定感のCanonかコンパクトなEPSONかといったところでしょうか?

(もうEPSONは僕の中では無いですw)

ただ、Canonでフチなし印刷がうまくできなかったのが気になりますが、写真やハガキをフチなしで印刷することが多い人は、EPSON EP-808が確実で良いかもしれませんね(^_^;)

 

比較といっておきながら、現行ではさほど変わりが無いという微妙な結果になりましたが、旧型(EP-804A)と比べる限り満足しているので、しばらくCanonの複合機を酷使していきますw

 

また、Canon MG7730用の互換インクもいつの間にか登場していました。

画質は気にしないからインクのコストを下げたい人にはこの互換インクがピッタリですね^^

by カエレバ

 

では、今回はこの辺で!

アクセスバーズ®を詳しく知りたい?

アクセスバーズ®を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ®のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ®を受けてみませんか?

バーズ®ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ®セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

アクセスバーズ®を習ってみませんか?

習ったその日からアクセスバーズ®が使えるようになる!

アクセスバーズ®1日講座を随時開催しています^^

開催日は下記リンクよりご確認ください!

開催リクエストもお待ちしています!

アクセスバーズ1日講座

 

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®ファシリテーター ・Webの引越し屋さん ・Web屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 趣味は車(主にスポーツカー)にギター(主にHR/HM)にパソコン(WinもMacも使えます)です。 こんな僕ですが、宜しくお願いします^^ twitter(@gamitaka02)でブツブツつぶやいているので、良かったらフォロー&絡みお願いします(o ̄∀ ̄)ノ