郵便局でハンドメイドの作品を国内・海外に発送するときのおすすめサービス6選!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e9%83%b5%e4%be%bf%e5%b1%80

どうも、がみたかです。

ネットショップを運営していると、売れた時に必ず「商品を発送する」という作業が発生します。

 

今の所は夫婦でやっているので、発送作業も自分たちでやっているのですが、いろいろなご縁もあって国内だけでなく海外(アメリカ)にも発送する機会があったんですね。

これからもそういった機会があると思うので、ハンドメイドの作品を送る時に、自分たちがやっていることをご紹介することで、これからハンドメイドの作品を販売していこうという人や、販路を海外にも広げていきたい人の参考になればと思います^^

偉大な冒険家
目標はグローバル戦略!
がみたか
しばらくは日本語わかる人限定でw

 

日本国内に発送する場合

日本に住んでいたらこっちの方が圧倒的に多いのですが、配送サービスが多すぎて、どれが良いのか悩んでしまいますよね(^_^;)

運営しているネットショップ「苺一会(いちごいちえ)」では、基本的に郵便局を利用しています。

その理由として、「サイズ」と「サービス」がちょうど良いバランスなんですね。

そんな郵便局の中で、ハンドメイドの作品を送る時に便利なサービスをいくつかご紹介しようと思います^^

 

利用頻度No1「クリックポスト」

全国一律164円で発送出来る郵便局のサービス。

重量は1kgまで、タテ34cm×ヨコ25cm×厚さ3cmより小さい荷物を送る事ができます。

送り状を自宅で印刷し、それを封筒に貼り付けてポストに投函するだけのお手軽発送もお気に入りですw

がみたか
クレジットカードで支払うので在宅で完結します^^
clickpost

クリックポストのサイズ  出展:郵便局

また、荷物追跡サービスで、お荷物の状況がわかるので、定型外郵便よりは高くなる場合がありますが、お客さんの不安を少しでも減らすように、クリックポストを使っています^^

クリックポストについて、詳しくはこちら

全国一律164円で送れる「クリックポスト」の使い方

2016.03.16

 

柔軟に対応出来る「定型外郵便」

厚さ3cmを超えるものはこの定型外郵便で発送しています。

この定型外郵便は、いろんなハンドメイド作家さんもお使いになっているみたいですが、形や大きさが柔軟なところが助かります^^

大きさは、4kg以内で、3辺の合計が90cm(1辺の最長が60cm)以内という規定がありますが、大体のハンドメイド作品でしたらクリアできると思いますw

teikeigaiyuubin

定型外郵便のサイズ  出展:郵便局

 

ちなみに定型外郵便の送料はこの通りになります。

teikeigairyoukin

定型外郵便の料金  出展:郵便局

偉大な冒険家
100g以内はクリックポストより安いけど、追跡サービスがないから気をつけろよ!

 

ちょっと大きなものはおまかせ「ゆうパック」

長さ、幅、厚さの合計が1,7m以内で、30kgまでのものを送る事ができる。

ハンドメイド作品だとあまり利用する事がないかもしれませんが、木工品など大きめのものを送る場合は利用するかもしれませんね^^

持ち込み割引や複数発送割引などがありますが、近畿地方から発送した場合の基本送料はこの通りです。

yuupack

ゆうパックの送料一覧(近畿地方から発送)  出展:郵便局

こちらからも計算できます^^

ゆうパックの運賃計算

 

扱っている作品の大きさに合うサービスをお選びくださいね!

 

海外に発送する場合

さて、ここからがある意味本題ですw

ハンドメイドの作品を海外に発送する時に、おそらく誰もがネックになっているのがこの2つでしょう。

  • 自分の住所表記
  • 送料

もしかすると「住所表記が日本国内と違う」ということを知らない方もいるかもしれませんね。

あ、決してバカにしているわけではありませんよw

がみたか
僕もアクセスバーズ®に関わるまで知らなかったので、ある意味仲間です^^

 

住所表記の違い

日本国内に発送する際の住所表記は、

  • 郵便番号→都道府県→市町村→番地

という流れで書いていくのですが、海外の住所表記は逆になります。

  • 番地→市町村→都道府県→郵便番号→国

こんな感じですね。

逆になるとわかっていても、市町村と番地の間に入る地区の名前とか正直ややこしいです(^_^;)

 

そんな時に役に立つのが「住所表記変換サイト」です。

アクセスバーズ®の講座を開催すると、プラクティショナー(施術者)の登録を本部に申請する必要があり、登録者の住所を海外の住所表記で送信する必要があるので、僕はこちらのサイトを使って変換したものを記入しています。

君に届け! – 日本語住所を英語表記の住所に変換

詳しい使い方はこちらの記事に書いていますので、参考にしてみてください^^

アクセスバーズ®のファシリテーター申請方法まとめ

2016.05.24
モフモフさん
宛名書きはこんな感じモフ
atenagaki

宛名の書き方  出展:郵便局

これを使うと、自分の住所表記のお悩みは解決します!

あ、送り先の住所はおそらく海外の住所表記で聞いていると思うので、そのまま記入してくださいねw

 

海外に発送する方法その1:航空便

飛行機で輸送する方法で、日本→アメリカ(メリーランド州)まで10日程度で届ける事ができます。

オルゴナイトの大きさだと小形包装物(スモールパケット)の扱いとなり、その場合だと100gの場合は240円150gの場合は330円250gの場合は510円で送ることができます。

想像していたよりも安い値段で海外に発送できたんですね^^

また、小形包装物には「手紙」を同封することができず、手紙を同封すると「定形外郵便」となり、送料が高くなってしまいます。

がみたか
僕の場合は納品書と領収書は同封していましたが、それはOKでした。

また、税関告知書(CN22)と呼ばれるものを郵便局で記入し、貼り付けてもらう必要があります。

 

海外に発送する方法その2:エコノミー航空(SAL)便

こちらも飛行機で輸送する方法ですが航空便より遅く、日本→アメリカ(メリーランド州)まで2週間前後で届き、通常の航空便より時間が掛かるため安くなっています。

オルゴナイトの場合は小型包装物になるので、100gの場合は180円150gの場合は280円250gの場合は380円で送る事ができます。

時間は掛かりますが、日本国内とあまり変わらない値段で送る事ができます^^

ただし、地域によっては取り扱ってくれない場合もあるので、郵便局にてご確認ください。

 

偉大な冒険家
めっちゃ安っ!!
この下に船便もありますが、100円程度の違いで2〜3ヶ月も掛かるため却下しますw

 

海外に発送する方法その3:EMS(国際スピード郵便)

これはスピードを最重視した輸送方法で、日本→アメリカ(メリーランド州)まで3日程度で届きます。

がみたか
使ったことはないけど(^_^;)

郵便でいう速達のようなものになるので当然送料も高いのですが、ハンドメイドの作品程度の重さだと地域によって値段が変わるといった感じです。

500gまでだと送料は2,000円で、その他の重さや地区による送料はこちらのページに一覧がありますので興味があれば読んでみてください^^

料金表(EMS:取り扱い国すべて)

偉大な冒険家
これは高っけぇwww
闇モフさん
ああっ!!?黙って続きを読めや!!
偉大な冒険家
すいません…

 

ちょっとお高いEMS(国際スピード便)ですが、配達スピードが速いのはもちろん、他にも特典があります。

  • 損害賠償保険が付いている(2万円までは無料)
  • 追跡サービスがあるのでネットで状況確認ができる
  • オリジナルの包装材が無料で使える
  • ラベル記入がネットで注文できる(レーザープリンター)

特典が魅力的で煩わしそうなものがなく、配達もスピーディなので高いだけの価値はありそうですね^^

がみたか
細かい送料を知りたい場合は、こちらのページから計算してね!
国際郵便|料金・日数を調べる

そうすれば、こんな感じで表示されるので、予算に合った発送方法を知る事ができます^^

kensakukekka

送料検索の結果  出展:郵便局

 

郵便局で使えるハンドメイド作家さんにオススメサービスのまとめ

この記事で紹介している方法は、あくまでも一部です。

僕の場合はたまたま郵便局をメインに使っていますが、他の運送業者さんでも似たようなサービス、もっと良いサービスがあるかもしれませんね^^

 

こまかいやり取りは別として、自分が作った作品が海を渡って、海外の人に手にとってもらえるのを想像すると、ちょっとワクワクしませんか?

この記事を読むことで、それを実現するための第一歩になれば嬉しいです^^

偉大な冒険家
めざせ!海外進出!!
モフモフさん
えらい大きく出たモフね…

 

がみたか
英語はわからない人はGoogle翻訳を使うか、海外在住の人とSNSで繋がっておこうw

 

では、今回はこのへんで!また次の記事でお会いしましょう^^

アクセスバーズ®を詳しく知りたい?

アクセスバーズ®を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ®のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ®を受けてみませんか?

バーズ®ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ®セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

アクセスバーズ®を習ってみませんか?

習ったその日からアクセスバーズ®が使えるようになる!

アクセスバーズ®1日講座を随時開催しています^^

開催日は下記リンクよりご確認ください!

アクセスバーズ1日講座

 

 

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^

1 個のコメント

  • ABOUTこの記事をかいた人

    がみたか

    兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®ファシリテーター ・Webの引越し屋さん ・Web屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 趣味は車(主にスポーツカー)にギター(主にHR/HM)にパソコン(WinもMacも使えます)です。 こんな僕ですが、宜しくお願いします^^ twitter(@gamitaka02)でブツブツつぶやいているので、良かったらフォロー&絡みお願いします(o ̄∀ ̄)ノ