ブログを始めるのが遅くなればなるほどもったいない理由

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長
アクセスバーズ™️プラクティショナー

最近は、ダークファンタジーもののマンガが好きすぎて困ってますw

どうも「癒せるブログ屋さん」がみたかです。

 

アクセスバーズ™️のセッションや1日講座(今は休講しています)に来ていただくきっかけとして、このブログがあるのですが、受けに来ていただく方の中には「自分もブログを始めてセラピスト活動をしたい」という方も一定数いらっしゃいます。

僕は元々はそちらの人間なので(本業はWeb屋です!)セッションの前後にブログに関する相談に応じることもあります。

偉大な冒険家
えらい主張したなw

 

で、そんな「これからブログを始めたい!」という人でも、

  • なかなか踏ん切りがつかない
  • どうやって始めたら良いのかわからない

といったこともあり、実際にスタートしている人は限りなく少ないんじゃないでしょうか?

 

せっかくやる気になっているのに、始めないというのは非常にもったいない!

今回はその「もったいない理由」について、他で運営しているブログのデータを使いながら解説していきたいと思います^^

といっても、理由は1つだけなんですけどね(^_^;)

 

ブログは成果が出るまで時間がかかる

アメブロなどの無料ブログだと、違う意味でもったいないので別の機会にお話するとして、このブログのように独自ドメインを使ったWordpressでブログを始めた場合、開始直後のアクセスは当然ゼロもしくは微々たるものです。

偉大な冒険家
俺の場合はアクセス数=自分のアクセスだったぜ!

そこはSNSを使うことで少しはアクセスを稼ぐことができますが、SNSからのアクセスは基本的に「書かないと見られない」ので、アクセスが安定しないんですね。

フォロワーがたくさんいる場合は話は別ですw

また、「定期的に過去記事をシェアしていく」というのも気持ち程度、初期のアクセスアップに貢献しそうです。

 

新規のブログが成果(安定したアクセスの増加)が出てくるまでに約4ヶ月かかる

SNSからの不安定なアクセスではなく、安定したアクセスを引き寄せるには「検索エンジンからのアクセス」が欠かせません。

その流れとして、

  1. ブログを開始する。
  2. Googleサーチコンソールに登録する。
  3. 記事を「しっかりと」書いていく。(これ重要!)
  4. Googleに評価されていく。
  5. ”検索上位に入る記事があれば”アクセスが増える(これも重要!)

 

もちろんGoogleから評価されるには、それなりにSEO(検索エンジン最適化)を意識したブログにする必要があるのですが、そんなGoogleに評価されてアクセスが増え出すまで、僕の場合で約4ヶ月ぐらいでした。

 

グラフで見るとこんな感じです。

↓ ↓ ↓

がみたか
途中サーバートラブルで落ち込んでいますが、4ヶ月目を境にぐぐっと右肩上がりになってます^^

ブログの成果が見えるまでは「100記事または3ヶ月」とよく言われるのですが、このブログは20記事ぐらいしかないので、やや遅いですね(^_^;)

 

ブログの開始が遅れるとそれだけ成果が遅くなる

しっかりと書かれたブログでも4ヶ月かかったのですが、ブログを始めるのが遅れると、その分成果が見えてくるまで同じだけ遅くなります。

 

 

根拠としてはやや薄いものの、僕がこの度声を大にして言いたかった「ブログを始めたいと思ったらすぐに始めたほうが良い」というのはこの「Googleに評価されるまでのタイムラグ(時間差)」があるからなんですね。

 

時間差を埋めるテクニック

もちろんその時間差を補う方法もあるのでついでに書いておきますが、あくまでも小手先のテクニックです。

また、効果は保証しませんので悪しからずm(_ _)m

 

  • SNSの活用

今ではFacebookやTwitterなどのSNSがあり、それを利用することで少しはアクセスを稼ぐことができ、フォロワー(友達)が多ければ、それだけ見てもらえる数が多くなりますが、SNSは基本的に投稿した時しか見てもらえません。

そこで、効率よくアクセスを稼ぐために、SNSに投稿する時間を工夫したり、定期的に過去記事をポストするという手法があります。

もちろん、SNSでアクセスを稼ぐには、たくさんの”生きた”フォロワーが必要です。

フォロワーがいない(もしくはbotだらけ)のにSNSにポストしても、その仕組み上、誰かの目にとまるというのは難しいと思います。

 

  • ネット広告を出す

FacebookやGoogleアドワーズというPPC広告(クリック課金型広告)を出すことです。

もちろん広告なのでお金が掛かります(^_^;)

 

ブログを始めるのは早い方が良い理由:まとめ

ブログは、できるだけ早く初めて、少しでも早くGoogleに評価されることが、安定してアクセスを稼ぐことに繋がります。

また、記事を書いていく上でこれらの要素も重要で、

  • キーワードが自然に入ってて、クリックしたくなるようなタイトル。
  • 検索=悩みを解決できる記事の内容。
  • 続きをどんどん読みたくなるような構成。

といった感じの記事を書いていく必要があるのですが、いきなりこんな記事を書くのは不可能に近いので、記事をどんどん書きながら少しずつ慣れていくしかありません。

その慣れる時間を考えるとさらに遅くなってしまいそうに思えますが、やればやるほど、書けば書くほどスキルが上がっていく(自分の味がでる)のもブログです。

なので一貫して言いたいのは「早くブログを初めて、早く慣れてください^^」ということです。

 

WordPressの始め方は検索すれば色々出てきますが、それでも「Wordpressを設置できる自信がない」「ブログを運営していけるか不安」であれば、僕の方で設置代行&1ヶ月間のブログ運営レクチャーを行っていますので、良かったらご利用ください^^

では、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!

 

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

「脳のデトックス」で、頭の中をクリアに!

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^