DeNAのWelq(ウェルク)の騒動を見てて、未だにGoogleを「神」とか言ってるの?

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81google

どうも、がみたかです。

いつの間にか健康系・医療系の検索上位をあらゆるキーワードで独占しだしたDeNA(ディーエヌエー)パレットが運営する「Welq(ウェルク)」というサイトですが、そのサイト運営のやり方があまりにも常軌を逸していたため、ここに来てボーボー炎上しています。

2016年11月29日 21時に全記事非表示になっり、12月1日 DeNAパレットが運営するサイト9つ(iemoやGOINなど)も非表示になりましたが、内容を精査したあとに順次公開していく予定だそうな…

 

「WelqやDeNAのサイトが閉鎖した」という人もいますが、404になったわけではないので、単に非表示になっただけですね(^_^;)

 

そのあたりのについては、こちらの有名なマーケッターさんの記事に詳しく書かれているので、そちらにお任せします。

DeNAがやってるウェルク(Welq)っていうのが企業としてやってはいけない一線を完全に越えてる件

僕なんかよりはるかに上手く書かれていますよw

 

僕もTwitterやらブログやらでこの騒動の大筋は知っていましたし、DeNAの姉妹サイトiemo(イエモ)が競合として現れ、狙ったキーワードで抜きつ抜かれつしていますが、非表示になったのでちょっとだけホッとしてます。

またそのうち出てくるとは思いますけどね(^_^;)

オルゴナイトに必要な材料と作り方をまとめました

ですが、僕が引っかかったのはWelq(ウェルク)やそれを管理するDeNAの運営がどうこうってとこじゃなく、また別の、もっと根本的な部分なので、ここではそれについて書いてみようと思います。

とにかく、

って思いましたw

 

Welq(ウェルク)の騒動で引っかかったところ

そもそも、Welq(ウェルク)がなぜこんなに目立つようになったかというと、競合の多い美容・健康のジャンルで、検索結果の上位を、あらゆるキーワードで埋め尽くしていったからではないかと思っています。

 

リサーチで浮き彫りになった質の低さ

あ、低いどころでは無いみたいですねw

自分より上位に来られると、当然そのジャンルに参入している人はWelq(ウェルク)をリサーチ対象とするわけですが、その内容のひどさに皆さんが怒り心頭になるわけです。

  • どこかのサイトからコピペした記事(自分のサイト?)
  • 内容が薄く、主体性のない記事(品質の低い記事)
  • 嘘やデマだらけの記事
  • そんな記事を圧倒的な数で勝負してくる
  • 実は中古ドメイン?

これらを見て「こんな記事でもどんなSEOをやったら上位にくるの?」っていうのが、まず引っかかったところです。

 

どうやって検索上位に持ってこれたのか?

あくまでもTwitterで集めた情報からの推測ですが、めちゃくちゃ強い中古ドメインを使ったものであったり、外部からリンクを打ちまくったいわゆる「ブラックSEO」ってやつじゃないかな?と思っています。

なぜなら「コンテンツ イズ キング!」とか言われるようになってきた中で、これだけパクリ文の貼り合わせで薄っぺらいコンテンツは、逆にブラックSEOじゃないと上位に上げられないと思いますw

 

人の命に関わるデリケートなジャンルで、1記事10円で書かれたような適当なパクリ記事が上位に来てしまうというのは、Googleさんからしても検索エンジンの信頼を失うから望ましくないことですよね?

ですが、事実としてそう言ったコンテンツが上位を席巻しているということは「ブラックSEOはまだまだ有効ですよ!」と言っているのと同じになります。

Googleさん、何やってんの?

 

 

どうしてペナルティを受けないの?

素朴な疑問ですw

僕が知らないだけかもしれませんが、まだまだ検索上位(1ページ目)にはちらほらあるので、おそらく大きなペナルティは受けていないんじゃないかと思います。

いやいやいやいや、「パクリコンテンツ」や「低品質なコンテンツ」って、思いっきりペナルティの対象じゃないですかw

(リンクは確証がないので省きます)

 

これだけ大きな騒ぎになれば、おそらくGoogle側も認知しているはずで、サーチコンソールを通してガンガン通報も来ていると思います。

Google01

それでも未だに検索上位(1ページ目)に居座っていますね。

しかも「ダイエット 健康」ってキーワードで3つもw

 

ということは、特に何もしてませんよね?Googleさん?

「1位じゃないですよ」とか言わないでくださいねw

 

 

では、Googleはどうするべきか?

おそらくDeNA側はこんな記事が書かれているぐらいなので、Welqを閉鎖するという選択肢はとらないでしょう。

医療情報サイト「WELQ」を閉鎖しないDeNAは日本の恥である

 

そもそもここまでことが大きくなった発端は「検索上位を埋め尽くしたこと」であり、検索圏外(100ページ目以降)で誰も目にすることがないところでやってれば、誰にも害は無くここまで炎上することは無かったでしょう。

ということは、検索結果の圏外飛ばす必要があり、記事ごとではなくドメイン丸ごとにこれらの措置をとれば、少しは平和になるんじゃないかと思います。

  • ペナルティをかけて「welq」に関連する記事の検索結果の圏外に飛ばす
  • 「welq.jp」ドメインのインデックスを全て削除する

この2つ(特に後者)で、少しは平和な状態を作り出すことができるのではないかと思っています。

 

で、いつまでそんなWelqを野放しにしているんですか?

Googleさんならポチッとするだけで、簡単にできると思いますよ?

 

まとめ:それでもGoogleを「神」と崇めるのか?

 

検索結果「Google 神」を見るとわかるように、Googleを「神」扱いしている人って結構いるのですが、

僕にはさっぱりわかりませんw

 

今回の件だけではないですが、「さすがに神はないわw」と思う。

今のGoogleは、動物の名前つけてギャーギャー騒いでる割に、Welqのようなゴミを見逃してしまうようなザルなので、どう転んでも「神」ではありませんね(^_^;)

 

とにかく僕が願うのは、リンクとかドメインパワーみたいな小細工じゃなくて、早く本当に価値のある記事が検索結果の上位に反映されるように願っていますm(_ _)m

価値は相対的なものなので、このアルゴリズムは不可能に近いぐらい難しいものだと思いますが、Googleさんがんばってください!

 

もちろん、情報を受け取る側も「ネットに出てるから」「自分で調べたから」とその情報を鵜呑みにせずに、少しでも「疑問を持つ・考える」といったことをしてもらえたらと思います。

では、今回はこの辺で!

 

アクセスバーズ®を詳しく知りたい?

アクセスバーズ®を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ®のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ®を受けてみませんか?

バーズ®ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ®セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

アクセスバーズ®を習ってみませんか?

習ったその日からアクセスバーズ®が使えるようになる!

アクセスバーズ®1日講座を随時開催しています^^

開催日は下記リンクよりご確認ください!

アクセスバーズ1日講座

 

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®ファシリテーター ・Webの引越し屋さん ・Web屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 趣味は車(主にスポーツカー)にギター(主にHR/HM)にパソコン(WinもMacも使えます)です。 こんな僕ですが、宜しくお願いします^^ twitter(@gamitaka02)でブツブツつぶやいているので、良かったらフォロー&絡みお願いします(o ̄∀ ̄)ノ