いまいちわかりにくい「サポートの価値」についての考え方とスタンス

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®プラクティショナー ・Webの何でも屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 ・某コミュニティの技術サポート など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 最近のお気に入りのマンガは「暗殺教室」で、ハマりすぎて何周したかわかりませんw

「がみたか.com」でご提供しているサービスはこちら!

どうも「癒せるWeb屋さん」がみたかです。

先日Blog Marketing School【BMS】内で、SEOに悩んでいた人が有名ブロガーにブログを見てもらったところ、中をいじり倒されてPVが半減した挙句、いくら問い合わせても音信不通ということがあったそうです。

詳細はわからないので僕の方ではなんとも言えませんが、運営者のJUNICHI氏は激おこです。

被害者多数…!『ここをこうすれば絶対にSEO効果がある!』とか言ってくる人に気を付けろ!|ブログマーケッターJUNICHI

 

これを書いたら落ち着いたのか、GIFアニメーションではっちゃけていましたw

情報大洪水時代に必要な『印象に残る力』!ブログにはGIFアニメーションをハゲしくおすすめ!|ブログマーケッターJUNICHI

 

この件があったこともあり、「サポートの価値」について、僕なりの考え方やがみたか.comとしてのスタンスを書いておこうと思います。

ただしあくまでも理想のため、実際はそのように動けていない場合があったり、タイミングによってはえこひいきのようみ思われるかもしれない場面が多々あります。
偉大な冒険家
予防線を貼りやがったなw

 

サポートは「安心感を持ってもらうこと」に本当の価値がある

サポートといえば「わからないことがあった時にアドバイスをもらえること」や、「できないことを代わりにやってもらうこと」というイメージが一般的ですし、僕の方でもそういうサービスを提供しています。

Webに関する「ちょっと困った」を解決します〜スポットサービス〜

 

しかし、僕の考え方としては、その先にある「安心感を持ってもらうこと」が本当の意味での「サポートの価値」だと思っています。

 

サポートで得られる「安心感」とはこんな感じ。

これはさっき書いた「〜こと」が「安心感」に変わるだけですがw

  • 自分がわからないことを、いつでも聞ける安心感
  • もしトラブルが起こってもすぐに直してもらえる安心感

といった感じで、サポートの価値とは『何があっても大丈夫!なんとかなる!』という信頼や安心感、を持ってもらうことだと思っています。

 

そして、「安心感」を持つことで、どんどんチャレンジ(行動)するようになれば、ブログのように「やればやるほど成果が出やすくなるもの」においてこの「安心感」というのは、大きなアドバンテージになるんじゃないかなと思います。

 

がみたか.comのスタンス

がみたか.comとして、いろいろWebに関するサービスを提供していますが、何よりもその後のサポートに重きを置いています。

もちろんWordpressのSSL化のように、作業の種類によっては後のサポートが必要ないものもあるのですが、そんな場合でも些細なこと、行った作業とは関係ないような質問にも、できる限り丁寧に答えています。

がみたか
まだまだ完ぺきではないですが、そのつもりで目に見えない所でもやってますw

 

その柔軟で幅広いサポートこそが「がみたか.comで提供している最大の価値」であり、選んでいただきたい理由です。

 

だけど「依存」とは違う

サポートがあるという「安心感」と、やってくれるだろうという「依存」は大きく違います。

「依存」はその場に停滞してしまい、自力で動き出すことが難しくなります

そういう意味では「依存」はクライアントのためにならないので、それに応じた対応をしていく必要があるんですね。

 

価値を感じてくれる人にだけ提供したい

もしかするとがみたか.comで提供しているサービスは、一般的に考えると少し高く感じられるかもしれません。

がみたか
それでも安すぎると言われますが(^_^;)

特に、同じ作業でより安価なサービスを受けた事がある人には簡単に頼めないかも知れません。

そういう時はそちら(安価な方)に依頼すると良いと思っています。

 

こちらとしても「低価格に価値を見出す人」や「サポートに価値を感じない人」には無理に提供する必要もないので、その方がお互いのためかなと(^_^;)

 

そういう意味では、タイミングや状況によっては、自分でも気付かない所でえこひいきしてるところがあるかも知れません。

まあ、体はひとつしか無いので、優先順位を付けないと進まなくなってしまいますからね…

 

やっぱり信頼関係が大事

いくらサポートに価値を持っていても、最終的には僕との信頼関係があるかどうか?です。

 

また、価値はあくまでも相対的なものなので、こういった信頼関係の有無で相手が受け取る価値は大きく変わります。

そういったところがこれまでの経験上、交流のある人からは依頼されやすく、そうでない人からは依頼されにくい感じになっているのかな?と思います。

 

「サポートの価値」のまとめ

サポートの価値というのは、やはり受けてみないとわからないものです。

痒いところに手が届くようなものもあれば、冒頭の話題のように、全く対応してくれなかったことなど、いろんな事例があり、こればかりは事前にあれこれ言っても全然伝わらず、受けてみてはじめてわかることも多いと思います。

 

がみたか.comでは、その入り口として「スポットサポート」をご用意していますので、ブログの相談やカスタマイズなど、疑問や不安があれば何でもご相談していただけたらと思いますm(_ _)m

 

では、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう。

アクセスバーズ™️を詳しく知りたい?

アクセスバーズ™️を、わかりやすく解説したメルマガ講座やってます。

登録していただいた特典として、

アクセスバーズ™️のセッションを特別価格で受けていただけます^^

 

アクセスバーズ™️を受けてみませんか?

バーズ™️ファシリテーターになって、ますますパワーアップ!?

アクセスバーズ™️セッションのお申し込みはこちらまで^^

Facebookアイキャッチテンプレ02

 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

mineo

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^