ブログサポーターが「Xサーバー」を全力でおすすめする6つのポイント

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の3児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長

アニメやマンガ好きで、子供の影響か?ギターの練習を再開しましたw

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

ブログを運営していていると、はじめは特に気にしなかったけど、じわじわと気になることがあります。

  • WordPressの管理画面が重い
  • ページの読み込みがなかなか完了しない
  • アクセスが集中すると503エラーが出てブログが表示されなくなる
  • トラブルが起こった時のサーバーのサポートが良くない

こういった状況になると、だんだんWordPressを開くのが億劫になってしまい、ブログへのモチベーションもダダ下がりとなってしまいます。

また、ブログを運営していてアクセスがそれなりに来ているのに、ページの表示が遅かったり、表示されなくなるのは、かなり深刻な機会損失となってしまいます。

僕がXサーバーを使うようになった経緯

僕もはじめはブログで稼ぐ?という感覚がわかっていなくて、とりあえず安価でWordPressが使える某サーバーを使っていました。

当時、短期間で2回もサーバーがハッキングに遭ったり、大したアクセスが無いにも関わらず、あまりの重さにWordPressの管理画面にたどり着く前にタイムアウトしてしまったり…

それだけでも引っ越す理由としては十分であり、そんな経緯からXサーバーに引越した時、WordPressの管理画面が今まで感じたことがないぐらいサクサク動くことに感動したことを今でも覚えています。

がみたか
今でもサーバーの引越し依頼で他社から移行した時も毎回「あー、これこれ!この感じ!」と、ひとりで感動しています
偉大な冒険家
クライアントさんはもっと感動してるかもよ?

そういった経緯もありこのページでは、今でも愛用してる「Xサーバー」のおすすめポイントについてお話しできたらと思います!

Xサーバーのおすすめポイント

Xサーバー公式サイトより引用

今でもスポットサポートなどで他社のサーバーにインストールされたWordpressで作業をすることがよくあるのですが、やはり「スピード」に関してはどのサーバーよりもXサーバーに軍配が上がります。

がみたか
体感的な部分が多いので、すべての人がそう思うかはわかりません。

ですが、引越しをされた方は、口を揃えて「引越ししてよかった!」「管理画面が速い!」と言っていただいているので、僕の感覚もあながち間違ってはいないと思っています。

Xサーバーのおすすめポイントその1:スピード

初っ端から少々マニアックなお話になってしまいますが…

どのサーバーもお客様のデータを保存する「ストレージ」が存在し、現在(2020年11月)Xサーバーで使用されているストレージは「NVMe(より高速化されたSSD)」のSSDが使われています。

ご自身のPCをHDDからSSDに交換した、もしくはHDDのPCからSSDのPCに買い換えたことがある人ならわかると思いますが、パソコンの動きが桁違いに速くなったのを体感したと思います。(特に起動とシャットダウン)

NVMeのSSD」は最近のPCでもハイスペックなPCで良く使われるようになりましたが、同じSSDでも「NVMeのSSD」はさらに速いSSDだと思っていただけたらと思います。

Xサーバーでは、そんなストレージを惜しげもなく使っているので、そりゃあ速いはずですw

また、そんな「NVMeのSSD」の性能をもてあまさないように、「48コア(96スレッド)のCPU」と「512GBのメモリ」で並列処理に圧倒的に強いサーバー環境となっているため、スピードと安定性を両立した環境となっています。

偉大な冒険家
パーツ代で計算すると頭がおかしくなるぜw

またXサーバーでは、以下の機能を利用することで、さらに高速化を実現しています。

XアクセラレータVer2

高速・安定化機能「Xアクセラレータ」が Ver.2となりさらに進化。
Ver.2では従来機能による性能強化に加え、PHPの大幅な高速・安定化を達成。
キャッシュなしで最大20倍(WordPress で最大10倍)もの高速化と負荷耐性向上を実現します。

画像・文章共にXサーバー公式サイトより引用

他にも高速化の機能として「サーバーキャッシュ」や「Mod_Pagespeed」などがありますが、サーバーのスピードアップに一番貢献しているのが、この「XアクセラレータVer2」になります。

このように、言い方は悪いけど「えげつないスペック」ということもあり、他社から乗り換えた時にその「圧倒的なスピード」で感動することになるんですね^^

Xサーバーのおすすめポイントその2:手厚いサービス体制

WordPressでトラブルが起こってしまうと、よっぽど慣れた人でないとただただ絶望感でいっぱいになってしまいます。

また、ネットで調べたことを実行していて、誤ってWordPressを壊したり、削除してしまったりすることも意外と珍しくありません。

がみたか
僕も昔はよくやっていました(^_^;)

実は、僕がこういった状況になっても冷静に対応できるのは、技術・知識・失敗を積み重ねてきただけではなく、「Xサーバーの手厚いサービス体制」という安心感があるのも冷静に対応できる理由です。

そんなXサーバーのサービス体制は主にこの2つです。

・完全無料のデータ自動バックアップ

Xサーバーは昔から「自動バックアップ」の機能がありました。

例えば「WordPressを壊してしまった」「誤って削除してしまった」など、自動バックアップのデータが必要になった時、有料で7日前まで遡ったデータをXサーバーのサービスにお願いして取り寄せることができました。

  • サーバー領域のバックアップ 10,000円
  • データベースのバックアップ 5,000円

今はこの「自動バックアップのデータ取り寄せ」が無料でできます。

つまり、「万が一でも有料になるのは嫌だな」と思って使っていた、

バックアップのプラグインが不要になる!

ということで、WordPressの負担を減らすことができるようになります。

他社では有料サービスで、しかも自動ではなく事前に契約(オプション)が必要になる機能の場合が多いため、自動でバックアップしてくれて、しかも万が一の時は無料でバックアップデータを取り寄せることができるのは、かなりブログ運営の安心感につながるかと思います。

・24時間365日のサポート体制

Xサーバーでは、不測の事態に備えて常にサポートが常駐しています。

電話での対応は営業時間のみとなってしまいますが、メールでのお問い合わせは24時間以内に対応できる体制となっています。

がみたか
実際、夜中の2時3時にトラブルでメールをした時もすぐに対応してくれました^^
偉大な冒険家
あれはさすがに申し訳なかったけど、かなり助かった!

何度も助けてもらっているから言えることですが、サーバー側のサポートとしてこの二つがあれば、ブログ運営のトラブルに関する不安はかなり減るでしょう。

がみたか
さらに「Blog-Relief」に入っていれば、何が起こっても大丈夫です!^^

Xサーバーのおすすめポイントその3:セキュリティレベルが高い

Xサーバーはデフォルトで海外からWordPressの管理画面へできません。

偉大な冒険家
もちろん自分も含めてアクセスできない徹底ぶりだぞ!(サーバーのセキュリティ設定で変更可能)

まず、それだけで海外からの不正ログインからある程度守ってもらうことができます。

もちろんそれだけではありません

例えば、WordPressのファイルのどこかに脆弱性があり、それを利用されてマルウェアを仕込まれたり、ファイルを改ざんされてしまうことがあります。

Xサーバーでは、そういったマルウェアや改ざんされたファイルが関与している不審なアクセスを見つけると、すぐに403エラーを出してアクセス出来ないようにします。

偉大な冒険家
おいおい!いきなりアクセス不能ってあんまりじゃないか?
がみたか
いやいや、マルウェアが原因で何も知らずにアクセスしたユーザーに被害が広がったり、サーバーごと落とされるよりはアクセス不能にする方がはるかにマシなのよ(^_^;)

大切なブログの読者さんが見知らぬサイト(だいたいアダルトサイト)に転送されたり、PCにウィルスやマルウェアを知らない間に仕込まれてしまう可能性を考えると、すぐにアクセス遮断の措置を行ってくれるのはとても頼もしいことです。

がみたか
アクセス遮断からの復旧作業はXサーバーから手順を教えてもらえますが、自分でしないといけません。

そういった作業もスポットサポートで対応いたしますので、このトラブルで困ったらお気軽にご連絡ください^^

Xサーバーのおすすめポイントその4:コストパフォーマンスに優れた価格設定

ロリポップやさくらサーバーで主流なのは約500円/月で、Xサーバーの主流は12ヶ月契約で1,100円(税込)/月。(36ヶ月契約で900円(税別)/月の計算)

偉大な冒険家
おいおい、Xサーバーは倍近くするじゃねえか!
がみたか
ところがどっこい!

やはり、安価なサーバーにはそれなりの理由があります。

  • サーバーの容量が少ない
  • WordPressの動きが遅い
  • 自動バックアップやセキュリティは有料オプションになる
  • サポートが良くない

安価なサーバーで、Xサーバー並のセキュリティにする場合、オプション扱いなので結局Xサーバーと同じか、それ以上のコストになります。

偉大な冒険家
しかもスピードやサポートは変わらないから実質マイナスになってしまうよな

そう考えると月額1,100円でこれだけの恩恵があるわけなので、コストパフォーマンスはかなり良いんじゃないかと思います。

Xサーバーのおすすめポイントその5:無料SSLをはじめ、機能が豊富!

Xサーバー公式サイトより引用

今でこそ無料SSLはどのサーバーでも利用できますが、Xサーバーはその先駆けでした。

それ以外にもXサーバーでは安価なサーバーには真似できない豊富な機能があります。

  • サーバー容量が200GB(X10プランの場合)
  • 独自ドメイン無制限
  • サブドメイン・サブディレクトリ無制限
  • データベース無制限
  • WordPress簡単移行サービス
  • CMS簡単インストール
  • FTPアカウント無制限
  • メールアドレス作成無制限
  • ログイン試行回数制限
  • 海外からの管理画面へのアクセスを遮断

さらに、始めたばかりのサイトには関係ありませんが、データの転送量が以下のように増強されました。

  • X10プラン:150GB/日 → 300GB/日
  • X20プラン:180GB/日 → 360GB/日
  • X30プラン:200GB/日 → 400GB/日

大量のアクセスが見込まれるサイトでも安心して運営することができますね^^

Xサーバーの良いところその6:時期によってはキャンペーンドメインで永久無料に!

Xサーバーでは、2021年1月7日までに契約することで、「.com」「.net」などのドメインを1つプレゼントとして無料で取得できます。

さらに、12ヶ月以上の契約で、初期費用が半額になります!

新規だけでなく、「ムームードメイン」や「お名前.com」で取ったドメインもXサーバーにドメイン移管(管理業者を移すこと)として適用させることで、他社から引越ししてきたユーザーにもこのキャンペーンの恩恵を受けることができます。

しかも、Xサーバーを利用している間はず〜っとドメイン利用料が無料になるんです。

よく「ドメイン取得が〇〇円!」といった「安価で取得できますよ〜」という広告をよく見ますが、それは初年度だけの価格であって、2年目以降の更新時にドメインによっては1,500円〜2,000円/年と、逆にコストが掛かってしまうパターンになってしまいます。

偉大な冒険家
それをわかっていて使うなら問題ないんだけどな…

そうなった時に、安定した環境で少しでもランニングコストを抑えるためにも、長期的にブログを使って自分の商品・サービスについて発信していくことを考えた場合、今お使いのサーバーからXサーバーに引越しをし、このキャンペーンドメインを使うのがWebでのお仕事もさせていただいている僕から唯一オススメできる提案になると思います。

がみたか
また、X20もしくはX30のプランを選んだ場合、いつでもドメインがひとつ無料になります。
偉大な冒険家
個人で数サイト持つだけならX10で十分だから、タイミングを見てXサーバーにするのが賢い選択かもよ?

Xサーバーをおすすめする6つのポイント:まとめ

Xサーバーに乗り換えて5年以上になりますが、乗り換えた当初と比較しても、比べ物にならないぐらい進化しました。(もちろん以前の記事を書いた頃よりもはるかに良くなっています)

しかも料金はそのままで!(ここ重要w)

僕自身は、そういった「ユーザーだけでなく訪問者のことまで考えたサポート体制」や、サポートなどで他社のサーバーをよく利用した上で、「サーバー選びはXサーバー一択!」という結論となりました。

だからこそ今でもXサーバーを使い続けていますし、誰にでもXサーバーをおすすめしています。

もし、これからWordPressを始めたいけどどのサーバーが良いかわからなかったり、今お使いのサーバーに少しでも不満があるのなら、思い切ってXサーバーを選んでみても良いでしょう。

がみたか
むしろ、良いことしか無いような気がしますw

そんな『ブログサポーターがみたかが激推しするXサーバー』はこちらから申し込むことができます。

10日間の無料期間もあるので、その間にお試しするのも良いでしょう^^

Xサーバー公式サイトより引用

また、Xサーバーには、インフラから面から強くサポートしてくれる、法人やビジネス用途に適した「Xサーバービジネス」というプランもあります。

速くて安定したアクセス、強固なセキュリティはもちろん、ホームページを無料で作成してくれたり(しかも画像は有料画像サイトのPIXTAを利用)一般のXサーバーよりも至れり尽くせりな仕様となっていますので、法人向けのサーバーをお考えの方にはこちらをおすすめします!

Xサーバービジネス公式サイトより引用

サーバーを移行の際は「WordPress簡単移行」という機能もありますが、

  • 使い方がよくわからない
  • 忙しくて移行している時間が無い
  • がみたかに移行作業をやって欲しいw

といった方は、こちらの「ブログのお引越しサービス」を利用されると良いでしょう^^

それでは、今回はこのへんで!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 4,400円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^