WordPressでネットショップは、レスポンシブなWelcart公式テーマが便利!

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長
アクセスバーズ™️プラクティショナー

最近は、ダークファンタジーもののマンガやアニメが好きすぎて困ってますw

確定申告に!使いやすくておすすめです^^

ブログサポーター渾身のサービス!

ブログ運営者のためのサポート保険『Blog-Relief(ブログリリーフ)』

単発スポットサポート(30分 3,000円〜)はこちら!

どうも、がみたかです。

 

僕は現在「苺一会(いちごいちえ)」という、オルゴナイトやハンドメイドを販売しているネットショップをWordpress+Welcart(ウェルカート…カート機能が実装できるプラグイン)を使って運営しています。

詳しくはこちらの記事に書いていますので、読んでいただけたらあなたのネットショップに対するハードルが、かなり下がるでしょうw
ネットショップの作成をWordPressのプラグインと無料テーマでやってみた

 

今回は、たまたま関連した「こんなの」を発見しましたので、今回はそのことについて書いてみようと思います。

 

2015年の12月30日にWelcart公式サイトから「Wercart Basic」リリース!

Welcart Basic

Welcart Basic(2015.12.30リリース)

あの、ダサい上にレスポンシブじゃないという、「それでも公式か!」と言いたくなるテーマがありましたが、この度新しいWelcart専用テーマがリリースされていました。

 

その名も「Welcart Basic

ダウンロードはこちらから→Welcart公式サイト

早速このテーマの特徴を見てみましょう^^

 

特徴その1 デザインがスッキリ!

デモサイトの全体図

デモサイトのトッッページ全体図

これは公式サイトにあったデモページですが、トップページがとてもスタイリッシュになっていますね。

 

ホームページ(Webサイト)みたいなレイアウトで、ブログっぽさは皆無。商品も見やすくなっています。

 

商品ページも見やすく、わかりやすい!

デモサイト商品ページ

デモサイト商品ページ

デモサイトでは、レイアウトが2カラムになっており、これを見る限りレイアウト的に「Blanc」よりも説明欄がわかりやすいかも?

苺一会(いちごいちえ)」にも使ってみようかな^^

 

もちろんレスポンシブ対応!

デモサイトスマホ画面

デモサイト スマホ画面

長い画像でごめんなさい(^_^;)

スマホからのアクセスが急増して、これからもますます増えてくるでしょう。

スマホユーザーの使い勝手(UI)を考えたら最低でもレスポンシブは必須で、そうでないサイトは文章を読まれることなく離脱されます。

文字はめっちゃ小さいし、ピンチアウトで拡大することすら面倒ですからねw

 

それだけに、レスポンシブに対応してくれた事は非常にうれしい!

 

その他の情報

他には、Wordpress3.4から追加された「テーマカスタマイザー」に対応しており、画面を見ながら設定ができるようになっているそうですね^^

ただし、そのまま使うのは機能が全足りず、アイキャッチなどの基本的なものもカスタマイズが必要であくまでも「これをベースとしてカスタマイズしていく」といったテーマです。

ダウンロードはこちらから
Welcart公式サイト

 

カスタマイズが難しいという人には、有料の子テーマを使うのも良いかと思います^^

 

「Welcart-Basic」で使えるレスポンシブな子テーマ(有料)をご紹介します

WordPressのテーマは、基本的にアップデートをするとカスタマイズをした箇所がリセットされます。

その時にリセットされないようにカスタマイズ専用のテーマとして関連づけられたテーマを「子テーマ」と呼ばれています。

 

Welcart Basicでは、それぞれのショップに合わせたデザインの子テーマを販売しているので、カスタマイズができなかったり、サクッとネットショップを作りたい時には時間短縮にもなるので使ってみるのも良いかと思います^^

 

Welcart Bordeaux


「Bordeaux(ボルドー)」の名の通りワイン系のカラーを使用し、上品で落ち着きのあるデザインです。
女性向け商材や高級感を意識したショップにおススメです。

「Welcart Bordeaux」デモサイトより

価格:6,000円

 

Welcart Nova


トップページで「リキッドレイアウト」、商品詳細ページで「ワンカラムレイアウト」を採用した、
画像を大胆に魅せるスタイリッシュなデザインです。
アパレルやアート系のショップにおススメです。

「Welcart Nova」デモサイトより

価格:6,000円

 

Welcart Square


商品や記事が浮かび上がるように表示されるダイナミックな動きのあるデザインです。
ダウンロードコンテンツや情報商材等にもおススメです。

「Welcart Square」デモサイトより

価格:6,000円

 

Welcart Carina


子供や女性向け商材にぴったりな、可愛く、お洒落なデザインです。
「カラーデザイン」の変更機能を搭載し、自分好みのテイストで仕上げることができます。

Welcart Carinaデモサイトより

価格:6,000円

 

Welcart VOLL


洗練された空間をイメージし、ショールームにディスプレイしているように魅せるデザインです。
インテリア・ファニチャーやセレクトショップにおススメです。

Welcart公式サイトより

価格:6,000円

 

まとめ

このテーマはかなりシンプルなので、カスタマイズをしたくなる人も多いと思います。

その時はテーマを更新するたびにやり直す必要がない「子テーマ」を使ってカスタマイズしてみてくださいね^^

 

また、有料の子テーマもリーズナブルな価格なので、使ってみてはどうでしょう?

 

では、今回はこの辺で!次の記事でまたお会いしましょう^^

WordPress × Welcartのいろんな情報に、1クリックでアクセスできるページはこちらです

「Wordpress」×「Welcart」でネットショップを運営するためのまとめ

2017.01.11

PS.

ということで、「苺一会(いちごいちえ)」を今後ともよろしくお願いします<(_ _*)>

 

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 3,000円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^