ネットビジネスってやっぱり怪しい!?

こんにちは、がみたかです。

最後の夜勤でもあんまり眠れずに、頭がぼーっとしてますw

さて、今日はネットビジネスについての誤解を和らげるために
弁明してみようと思いますw

これに関しては、各方面から様々な意見があり、
一部の人には少なからず良いイメージがありませんw

僕の知り合いもそうでなんですがw
特に2chに精通してる方はそういう傾向が強いですね…

趣味ブログに「Amazonリンク貼ってます」と白状したら、

「アフィタヒね!」

と書かれた事がありますw(彼なりの冗談かと思いますがw)

それは良いとして、そもそも…

ネットビジネスって何?

から行きましょうかw

店舗型ビジネスと、ネットビジネスの違い

一般的な商売では…

  1. 店舗を構える
  2. お客さんを集める
  3. 商品を説明して買ってもらう

と、いう流れですよね?

ネットビジネスと言っても、売る場所や売る物が少し違うだけで、
結論としては、

やっている事は同じです。

  1. ブログやホームページを開設して(店舗)
  2. アクセス増やして(集客)
  3. 説明文を書いて、買ってもらう(販売)

しかも、店舗を構える必要が無いので、
初期費用が、店舗を構えるより劇的に少ないので新規参入が多いです。
パソコンとネット環境があれば始めることができますからねw

あとは…この費用ぐらいですかね?
もちろん、そこは多少のリスクと引き換えに、
「無料」という選択もあります。

決定的な違いとは?

売る物が違うと言うのは、
あまりピンとこないと思いますが、

「情報を売る」

というビジネスもあると言うことです。

ノウハウや、教材他にも、動画や音声…etc

はっきりとした形の無いものなので、
店舗型ビジネスには考えられないメリットがあります。

在庫という概念がほぼ無い

と、言うことです。

ほぼ…と言うのは、データ容量の分だけHDDのスペースが必要なぐらいで、
一度サーバーに上げてしまえば、そこからダウンロードと言う形で、
購入することができます。

それを形あるものにしたのが、

  1. 書籍
  2. CDやDVD、もしくはブルーレイ

になります。
しかし、こういった形にしてしまうと、
「在庫」という概念が出てきてしまいますw

形が無いだけに、知らない人からは警戒されるのかもしれませんね(汗

ネットビジネス初心者に適したビジネス

自分で、ノウハウや教材を作って販売しないネットビジネスが、

「アフィリエイト」

というビジネスになります。

物や情報をブログ等で紹介して、
気に入ったら買ってもらい、その報酬として、
紹介料をいただくというビジネスです。

よく、ブログやホームページで貼られている広告なんかがそうなんですが、
どうも一般的には…

「楽して稼げる」

と、いうイメージがあるので、

「お金は汗水垂らして(略w」

な日本人には、あまり良いイメージが無いのかもしれませんね(汗

正直言いますが…

普通に働くほうが楽ですよw

ここは「はじめのうちは」と、追記しておこうw

ちなみに、僕が「楽して稼ごう」的なノリでやっている、
Amazonアソシエイトのここ3ヶ月のデータを公開します。

これが現実だ!!!

Amazonアソシエイト

適当にやるとこんなもんですw

ですが、しっかり「商売の目線」で「物の売り方」勉強すると、
それに応じて稼ぐことができるので、日々勉強していますw

それがオチかい!とか言わないでwww

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事に共感していただけたら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^

ABOUTこの記事をかいた人

がみたか

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。 ・アクセスバーズ®ファシリテーター ・Webの引越し屋さん ・Web屋さん ・オルゴナイトのネットショップ店長 など、「お客さんの周りも笑顔にしたい」という思いで、あれこれやってます^^ 趣味は車(主にスポーツカー)にギター(主にHR/HM)にパソコン(WinもMacも使えます)です。 こんな僕ですが、宜しくお願いします^^ twitter(@gamitaka02)でブツブツつぶやいているので、良かったらフォロー&絡みお願いします(o ̄∀ ̄)ノ