SNS Count Cache 1.1.3でFacebookのシェア数を取得する。【2019版】

ABOUTこの記事をかいた人

兵庫県加古川市在住の2児の父親です。
・ブログのサポート(月額会員制スポット
・某コミュニティの技術サポート
オルゴナイトのネットショップ店長
アクセスバーズ™️プラクティショナー

最近は、ダークファンタジーもののマンガやアニメが好きすぎて困ってますw

 

 

口座やカードの自動取り込みが優秀すぎて、隙間時間に仕訳ができておすすめです^^

 

フリーランスの支払いトラブルを未然に防止


ブログサポーター渾身のサービス!

ブログ運営者のためのサポート保険『Blog-Relief(ブログリリーフ)』

単発スポットサポート(30分 3,000円〜)はこちら!

どうも、ブログサポーターがみたか(@gamitaka02)です。

この頃から長いこと更新されていなかったプラグイン「SNS Count Cache」ですが、2019年に入ってプラグインの更新がありました。(0.11.1→1.1.3

これに伴って、プラグインの更新した時に、Facebookのシェア数が0(N/A)になってしまった方も多いんじゃないかと思います(^_^;)

偉大な冒険家
アップデートでこうなるとは思っていたけど迷惑な仕様だぜ…
がみたか
まあ、時代に合わせてアップデートされるので仕方ないよね(^_^;)

このページでは、そんな「SNS Count Cache 1.1.3」におけるシェア数の取得について解説していこうと思います。

 

プラグインのインストール

これは必要ないかもしれませんがとりあえず…

1.プラグイン→新規追加のページを開く。

 

2.キーワードに「SNS Count Cache」と入力し、インストール→有効化する。

 

3.管理画面に「SNS Count Cache」という名前のメニューが表示されるとインストールは完了です。

 

モフモフさん
これはプラグインをインストールする基本操作モフ

 

Facebookアプリの作成

Facebookのシェア数を取得するにはFacebookアプリを作成し、

  • app ID
  • app secret

を取得する必要があります。

 

1.Facebookデベロッパーツールにアクセスし、「マイアプリ」をクリック。

 

2.開いたメニューの中から「アプリの作成」をクリック。

 

3.「新しいアプリの作成」というウィンドウが開くので、表示名にわかりやすい名前を記入し、「アプリIDを作成してください」のボタンをクリック。

 

4.reCAPTCHAの「私はロボットではありません」にチェックを入れて、送信する。

reCAPTCHAについてはこちらの記事をお読みください^^

「reCAPTCHA(v2)」を設置してスパムメールをシャットアウトする方法

【reCAPTCHA】スパムメールで困った時にやっておきたいこと【承諾確認】

 

5.シナリオの選択とありますが、ここは無視して「ベーシック」をクリック。

偉大な冒険家
特に入力しなくてもシェア数は取得できるぜ!

 

6.app secretを表示するために「表示」ボタンをクリック。

 

7.Facebookのパスワードを入力して「送信する」をクリック。

がみたか
Facebookのアイコンは1月に生まれた息子との2ショットにしましたw(2019年6月現在)
偉大な冒険家
特に必要のない情報だな

 

8.「アプリID」と「app secret」のコードをコピーする。

 

SNS Count Cache(プラグイン側)での設定

先ほど表示したコードを貼り付ける前に、初期設定を済ませておきます。

1.以下の項目を予め済ませておきます。

  • 対象SNSにチェックを入れる(Twitterにチェックを入れる)
  • チェック間隔を1,500、一度にチェックするコンテンツを10にする。(アプリのレート制限対策)
  • スキームモードを有効

この状態で保存し、画像はありませんが「スキーム移行日」を入力する(だいたいでOK)

 

2.「App ID(アプリID)」と「app secret」それぞれのコードを貼り付けて、設定を保存する。

 

3.「キャッシュ状況」のタブを開き、「キャッシュ」のボタンをクリックして手動で取得する。

がみたか
この時に緑の文字で「完全キャッシュ」となっていれば取得できています^^

4.「シェア数」のタブを開き、Facebookのシェア数の取得を確認できれば完了です。

 

もし、シェア数が0(N/A)になってしまったら?

設定を保存するタイミングによっては、Facebookのシェア数が0(N/A)になってしまうことが確認できました。

その場合は、先ほど作成した「アプリID」と「app secret」を再貼り付け→設定を保存をすることで、再び取得することができます。

がみたか
これに気付けずに、長いこと更新するのを放置してました(^_^;)

 

Facebookシェア数取得のまとめ

前回に比べて格段にシェア数の取得が簡単になったわけですが、それでも僕の経験上予期せぬトラブルでシェア数0(N/A)になる場合があります。

もし原因がわからない場合は、ひとまず『スポットサポート』にお問い合わせいただけたら、何か力になれるかと思います^^

 

「SSL化を自分でやるのは不安!」「やる時間がない!」って人はこちらのサービスをご利用ください^^

 

では、今回はこの辺で!また次の記事でお会いしましょう^^

ブログ運営者のためのサポート保険!

ブログのトラブルや困ったことに時間を取られて

自分のやるべきことが出来ていない人のためサービスです!


『ちょっと困った』時のスポットサポート!

WordpressやWebに関する「ちょっと困った」を、

30分 3,000円〜で解決するサービスです!


Wordpressのお引越し!

安心・安全・快適で、ブログサポーターがおすすめする、

Xサーバーへのお引越しを代行します!


 

この記事が気に入ったら
いいね!をお願いします。

Twitter で

記事が気に入ったらシェアをお願いします^^